香港エクスプレスがキャセイ傘下に

UO/HKE/香港エクスプレス航空 UO1632 A320 B-LCD

キャセイ傘下になる香港エクスプレス航空

香港をベースにするLCCキャリア、香港エクスプレス(UO)がキャセイ・パシフィック航空(CX)が年内にも買収し、LCC事業に参入することを発表しました。

UOは海南航空グループ傘下のLCCキャリアとして、就航当時は香港航空と機材共有などをしながら成長し香港と日本間では
成田や羽田以外の地方空港にも積極的に乗り入れており、7月からは下地島にも就航する予定です。

UOには2013年にHKG/CNXで利用したことがありますが、LCCとしてはかなり融通がきくなと思い、機会があれば次回も使ってみたいとも思っているキャリアです。
結構アイキャッチ運賃も頻繁に登場しますし、東京には羽田と成田で毎日4便飛ばしており、コールサインの「ホンコンシャトル」の名の通り、気軽に乗れる外航LCCも一つです。

CX傘下になりますが、引き続きUOとして独立した経営を続けるそうですが、CXとの相乗効果を狙う諸策が出てくるかも知れません。

アジアにもこれだけLCCが充実してくるとフルサービスキャリアの生き残りが大変になってきます。
CXは最近、ドル箱だった中国路線へ中国キャリアの増便やLCCの就航で経営が厳しくなっているだけに、UOの買収ははたしてどっちに傾くか?注目ですね。

【RJTT/HND/羽田】2014/3/30撮影レポートその2

ジャンボ機も撮影したので、帰ろうかと思ったのですが、悪天候での撮影と言うのもナカナカ無いのでちょっと撮影延長。

NU/JTA/日本トランスオーシャン航空 B737-400 JA8992 Pink Whale shark”ピンク ジンベイ”

NU/JTA/日本トランスオーシャン航空 B737-400 JA8992 Pink Whale shark”ピンク ジンベイ”


雲の中からピンク色の機体がやって来るので、何か来たのか?とカメラを向けるとピンクジンベイでした。どうせなら天気がいい日に撮りたかったなぁ

PR/PAL/フィリピン航空 B777-300ER RP-C7772

PR/PAL/フィリピン航空 B777-300ER RP-C7772

この日から羽田へ就航したフィリピン航空。最新鋭の-300ERでやって来ました。

CX/CPA/キャセイ・パシフィック B747-400 B-HOP

CX/CPA/キャセイ・パシフィック B747-400 B-HOP

FR24でキャセイがジャンボでやって来るのは確認済みでしたので、せめてこの便までは撮影しようと思っていました。

CX/CPA/キャセイ・パシフィック B747-400 B-HOP

CX/CPA/キャセイ・パシフィック B747-400 B-HOP

やっぱりジャンボの存在感はデカイです。これから羽田見られるジャンボは全て海外キャリア組になります。

LQ/SNJ/ソラシドエアー B737-800 JA803X

LQ/SNJ/ソラシドエアー B737-800 JA803X

ソラシドエアの3号機がファイナルに入ってきました。

NH/ANA/全日空 B767-300 JA8360

NH/ANA/全日空 B767-300 JA8360

雲が切れたかと思うと別の雲がやって来て視界を悪くします。

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA8979

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA8979

ホートサイドの衝突防止灯がこうやってよく見えるのは悪天候ならでは?

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA8979

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA8979

JA8979というと嵐Jetだった機体ですね。個人的にあういうスペマはあんまり好きじゃ無いです。

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA786A

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA786A

FR24で伊丹から羽田に向かっている9000番台のフライトを発見。レジから国際線機材のようなのでこの便まで撮影することにしました。

さて、この後買い物に行く用事があるので、撤収です。
悪天候の撮影も偶には良いかも知れませんが、機材が濡れないようにするのが大変でした。


その1へ> <飛行機の館へ

【HKG/VHHH/香港】2014/3/13撮影レポート

今回の旅行では、香港で2回スポッティングする計画を立てていました。
1回目は羽田からANAで香港に到着して香港エクスプレスのチェンマイ行に乗り継ぎの間にと考えていました。
しかし、この日は天候も悪くさらにRWYは07なので、展望デッキでの撮影は諦めてターミナル内から撮影することにしましたが、これまた反射で映り込みしたり、ガラスは汚れていたりと散々でした。

その中から見られる写真を紹介します。

FJ/FJI/フィジー・エアウェイズ A330

FJ/FJI/フィジー・エアウェイズ A330

コムラックス・マルタ A319 9H-MCE

コムラックス・マルタ A319 9H-MCE

LY/ELY/エルアル航空 B777-200ER

LY/ELY/エルアル航空 B777-200ER

CX/CPA/キャセイ・パシフィック航空 A340-300 B-HXC

CX/CPA/キャセイ・パシフィック航空 A340-300 B-HXC

CX/CPA/キャセイ・パシフィック航空 A330

CX/CPA/キャセイ・パシフィック航空 A330

JL/JAL/日本航空 B777-200ER JA708J

JL/JAL/日本航空 B777-200ER JA708J

CX/CPA/キャセイ・パシフィック航空 A330 B-HLN

CX/CPA/キャセイ・パシフィック航空 A330 B-HLN

CX/CPA/キャセイ・パシフィック航空 A330 B-LAO

CX/CPA/キャセイ・パシフィック航空 A330 B-LAO

AI/AIC/エア・インディア B787-8

AI/AIC/エア・インディア B787-8 VT-ANK

BA/BAW/英国航空 A380 G-XLEE

BA/BAW/英国航空 A380 G-XLEE

うーん全般的にイマイチな写真ばかりですねぇ・・・

懐かしシリーズ”キャセイの743”


B747-400でさえ、クラッシック扱いされつつある今、現役でレギュラーサービスしているB747-300って居るのでしょうかね?
結構好きだったんですよね-300。

キャセイはロールイスロイスエンジンを選択していましたから、エンジンのRRエンブレムが銀色に輝きかっこ良かったなぁ

写真は、啓徳(香港)空港時代に撮影したものですが、キャセイ機は、IGSアプローチのファイナルを大胆に大きくターンするので、迫力がありました。
IGSアプローチって響きも懐かしいですね。