【RJAA/NRT/成田】2018/9/7撮影レポートその3

この日は南西の風が強く吹いていたので着陸機は少し煽られていました。成田は横風用の滑走路が無いので横風が強く吹くと運航に影響が出るので横風用滑走路が欲しいものです。

NH/ANA/全日空 NH174 B777-300ER JA779A

NH/ANA/全日空 NH174 B777-300ER JA779A

ヒューストン行のNHは77Wと大型機材で運航してます。アメリカ中南部への利用者って多いのでしょうか?まあヒューストンはUAのハブ、と言うより旧コンチネンタル航空の本拠地ですからトランジットが多いのかも。

SK/SAS/スカンジナビア航空 SK984 A340-300 OY-KBD

SK/SAS/スカンジナビア航空 SK984 A340-300 OY-KBD

SKはA340です。もう欧州線でA340-300を飛ばしているのはSKとLXだけですね。中型エンジン4機なので大型エンジンを搭載した双発機の方が対地速度で負けるので、航空路が数珠繋ぎになるとロシアから煙たがれるとか?と言う話も聞きますが真相は?ですね。

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ637 B787-10 9V-SCD

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ637 B787-10 9V-SCD

ドリームライナーの最新鋭B787-10です。SQは新型機材の発注がうまいですよね。

AY/FIN/フィンランド航空 AY74 A350-900 OH-LWH

AY/FIN/フィンランド航空 AY74 A350-900 OH-LWH

AYも最新鋭のA350-900での運航になりました。
昔はサンタクロース塗装のMD11がありましたね。

MH/MAS/マレーシア航空 MH89 A380 9M-MND

MH/MAS/マレーシア航空 MH89 A380 9M-MND

MHはサーマーシーズン限定でA380を成田線に投入しています。
成田にA380だとキャパが大きい感じもしますが、習熟目的だから仕方ないのでしょう。

JL/JAL/日本航空 JL421 B787-8 JA841J

JL/JAL/日本航空 JL421 B787-8 JA841J

サッカーの応援スッテカーが貼られている787ですが、もうサッカー大会も終わったしそろそろ終了でしょうね。

JL/JAL/日本航空  B787-8 JA870J

JL/JAL/日本航空 B787-8 JA870J

ターミナルからさつえいすると、花時計とNARITAの文字が良く見えます。なのでタキシング中の787と絡めてみました。

3S/BOX/アエロロジック 3S590 B777-200F D-AALA

3S/BOX/アエロロジック 3S590 B777-200F D-AALA

そろそろ撤収する時間かなと思っていたらアエロロジックが離陸していきました。ドイツのカーゴキャリアも成田に来るようになったんですね。

HY/UZB/ウズベキスタン航空 HY528 B767-300ER UK67008

HY/UZB/ウズベキスタン航空 HY528 B767-300ER UK67008

中央アジアのウズベキスタン航空 が成田に乗り入れしていますが、昔、成田空港に乗り入れ希望しているキャリアが沢山あると運輸省が言ってましたが、LCC以外のナショナルフラッグ系のキャリアってあまり増えてないですけね。

TG/THA/タイ国際航空 TG643 A350-900 HS-THL

TG/THA/タイ国際航空 TG643 A350-900 HS-THL

TGの午前便と言うとTG641は昔からありましたが、今はTG643と2便あります。タイからの需要が多いと言うことなのでしょうね。

さてこのTGの上がりを撮影したところですが、そろそろこの後搭乗するBR197の出発時刻の2時間前と言うことでチェックインを済ましてラウンジへ行ってみようと言うことで、展望デッキを後にしました。

次回は台北編になります。


<台北その1へ> <飛行機の館へ