Mayday Mayday

今日は台風並みに発達した低気圧通過で朝から天気が悪い1日でした。
さすがにSTAY HOMEも夕方になるとストリーミングで見ていた動画も飽きてFR24を眺めていたら、成田でGo Aroundしている様子がありエアバンドを聞くと成田空港周辺でマイクロバーストが発生しているとの警告が出てました。

マイクロバーストは下降気流によって高度が下がり、追い風によって揚力が減少して高度がさらに下がり進入中に遭遇すると危険が大きくなりますから、この警告が出ていると進入中止とするキャリアもあります。

なので成田に着陸する便は、ホールディングポイントで旋回しつつタイミングを見計らってアプローチを試みたりしましたが、かなりの強風で着陸できず、燃料が乏しくなった機から目的地を変更して羽田や名古屋、関空へ向かって行きました。

FR24

cflightradar24

しかし、羽田は運休によってに多くの飛行機が駐機場にストアされているので空きスポットが少なくダイバートする飛行機が増え、満杯状態になって羽田へのダイバートリクエストが出来なくなりました。

ホールドしていてオルタネートを羽田で考えていた機から、関西や名古屋まで燃料が持たない!と言うことで機長が緊急事態宣言”Mayday Mayday”をコールして羽田への着陸を求めると言う事態になりました。

映画じゃありませんが、やはりエアバンドを聞いていてMaydayのコールを聞くと、緊張します。
緊急事態宣言を確認した後、乗客乗員数の確認がありましたが当該便は56人との事。
多分、ようやく日本に戻れる人が乗っているのでしょうけど、乗客の知らないところで緊急事態になっていた訳ですが、そういう人はもう自身が緊急事態で帰って来た訳ですからね。

それに比べて、緊急事態宣言がだされている地域に緊張感が無いのが残念です。