Articles from 2月 2018



捨てる人あれば拾う人あり

今日は家族で草津に来てます。先月、白根山が噴火して犠牲者が出る不幸な事故があった際に麓の草津温泉で多くの宿泊キャンセルが発生しました。

まあ、犠牲者が出ているので危険と思うのは仕方ないところでしょうが草津温泉まで被害が及ぶ事は無いだろしと、たまたま予約サイトを見てたら草津の伊東園が三連休の初日なのに空室ありになってました。

1部屋、2部屋なではなく団体客のキャンセルなのか結構な数の空きが出ていてました。

伊東園といえば売りに出ているホテルを買って、サービスを簡略化して低価格で提供するので有名です。休前日でも一泊8800円(税別)と安く(まあ値段相応らいしが)行って見るかと言うことでJR高速バスでやって来ました。

町中は思った程、雪もなく湯畑辺りも多くの観光客で賑わってました。

草津湯畑

噴火でキャンセルした人も多かったようでが予約した伊東園も予約した翌日には全て埋まったので捨てる人もあれば拾う人もいた訳です。

さて温泉に入ってこよう❗

オーストリア航空復活記念 再設定

以前、BLOGで紹介した「オーストリア航空復活記念プロモーション」運賃ですが、2/6から発売期間を3/3まで延長した形で再設定されました。
さらに、予約クラスが上位になる運賃も追加設定され、運賃結合も可能になっています。

 旅行期間 5/4-5/15出発
 発売期間 1/12まで
 発地 TYO/NGO/KIX
 着地 ZRH/MUC/FRA
 旅行期間  K_NNEP6は翌日曜日以降の5日~14日間、S/V/W_RNEPは翌日曜日以降の3日~14日間
 運賃/予約クラス K_NNEP6(K)60,000円 S_RNEP(S)85,000円 W_RNEP(W)105,000円 V_RNEP6(V)137,000円
 ビジネスクラス P_NNEP6(P)380,000円
 運賃制限 K_NNEP6/P_NNEP6は払戻不可・変更不可 S/V/W_RNEPは変更不可(払戻は要手数料)

さすがに前回設定した時は販売期間が短すぎましたからね。
OS/AUA/オーストリア航空 A320 D-ABZJOSを利用するなら、先日紹介した、「DO & CO à la carte」を試してみたら如何でしょうか?

MHはA380再投入、SQはB787-10が関空へ

マレーシア航空(MH)は3/17から4/10まで成田線にA380型機を再投入する予定でしたが、投入時期を前倒しして3/1のKUL発MH88からA380を投入します。

A380で運航するのはMH88/MH89の一往復で
3/24のウィンタースケジュールの間は
 MH88 KUL23:05 NRT7:15+1
 MH89 NRT10:10 KUL17:05
で運航、3/25からはサマーダイヤになり
 MH88 KUL23:30 NRT7:40+1
 MH89 NRT10:20 KUL16:45
での運航となります。
MHは5月からA350を投入しますのでその間はA330がつなぐことになります。

またシンガポール航空(SQ)が5/3のSIN発SQ618からKIX線にB787-10を投入します。SQがキックカスタマーになったB787-10の日本初便になります。
スケジュールは
 SQ681 SIN1:25 KIX9:25
SQ682 KIX10:55 SIN16:40
となります。
SQのB787-10投入は当面の間なので時期を見て他の機材にシップチェンジされる可能性があるので早いうちに撮影しておきたいし、MHのA380も未撮影なので春は成田で夏は関空の撮影かな。
関空の撮影はかなりご無沙汰だし。

懐かしシリーズ”アエロフロートのB737”

SU/AFL/アエロフロート B737-400 VP-BAO

SU/AFL/アエロフロート B737-400 VP-BAO

チューリッヒで撮影したアエロフロートのB737です。
アエロフロートが欧州域内線に投入している機材更新で導入したB737-400ですが、レジから見ての通りリース機材でした。
この後A320などエアバス機を導入したので活躍したのは5年位でした。

このカラーリングはアエロフロートらしいですね。

塩尻【駅弁】信州和風牛肉弁当

信州和風牛肉弁当980円

信州和風牛肉弁当980円

塩尻駅で新宿行の最終スーパーあずさに乗車する際に、改札口脇のNEWDAYSで購入。
早速、新型スーパーあずさの車内で食べようと蓋を開けて、まず「これはうまそう!」と思わず言葉になってしまいました。

すき焼き風の牛肉煮に生野菜、半分に切ったゆで卵、ポテトフライ、生野菜にデザートのゼリー。そして白米。
最近の駅弁には無い飾りっ気が無いシンプルな「ザ・弁当」です。
これで980円はかなりお得感があります。

信州和風牛肉弁当980円

派手は無いけどシンプルな「ザ・駅弁」な雰囲気


牛肉はさすがに「信州牛」では無いと思いますが、冷めているのに柔らかくて味付けもちょっと濃い目ですが美味しい。
嬉しいのは生野菜です。なかなかこういう駅弁は少ないです。和風ドレッシングなのも「和風」だから?

ご飯も駅弁にしてはボリュームがあります。
そしてデザートのワインゼリーが信州らしくてGoodです。塩尻はワインの街でも有名ですからね。

塩尻では以前に「とりめし」を購入していますが、この牛肉弁当もなかなかの逸品です。

KLMが選ぶスキーリゾートの1位は

昨年、A318に乗りたい為にAFでZRH/CDGを往復しましたが、その際にAFのWEBサイトで予約しました。その際にメンバー登録をしたので時折AFやKLMからDMやメルマガが届くようになり、時折見ています。(まあゴミ箱直行の事も多いですが)

今日、届いたKLMのメルマガも見てみたら「Top 5 Ski Resort」と言う記事があり見てみると
5位 カナディアン・ロッキー(カナダ)
4位 ケアンゴームズ(スコットランド)
3位 ツェルマット(スイス)
2位 ヴァレ・ネヴァド(チリ)

そして1位は

パウダースノーと温泉、日本食が楽しめる「ニセコ」

なんと北海道のニセコと言うのです。

うーむツェルマットを抜いて日本が1位とは・・・

ニセコがオーストラリアからのスキーヤーで賑わいだしたのが10年位前でしょうか?
20年前のスキーブームが去った後、リゾート開発がストップしてかつての賑わいが嘘のように静かになったニセコに海外からのスキーヤーが来るようになって、徐々に利用者が増えてきたと聞いてましたが・・・

確かに、ココ数年旺盛なインバウンド需要で冬季に新千歳に向かう外航機材が大型化されたりチャーター便が増えています。
ニセコは海外からの利用者を10年前から受け入れて、ハードやソフトを整備してきたからこそ、こういう評価になったのかも知れません。
多分、最初の頃は大変だったでしょうが、それが今に繋がったのだろうと

まあ、ひねくれた考えをすれば、KLMは欧州のキャリアですから、長距離線を売りたいと言う事もあって2位にチリ、1位が日本と言う事見方も出来ますが往々にして旅行需要を盛り上げる方法としては良くあるので、選んでくれたと言う事実には変わりないです。

新型スーパーあずさ

今日は中央西線の撮影で南木曽へ行って来ました。

新宿7時発の「スーパーあずさ」1号で塩尻まで乗車し、帰りは塩尻20:08発の36号で帰ってきましたが往復とも昨年12月から営業運転が始まった新型のE353系でした。

新型だけあって車内も明るく各座席に枕とコンセントが装備されているのは嬉しいですね。

中央線はトンネルが多いでWi-Fiも装備してくれれば良かったのですが

乗り心地は車端部だったせいか、今一つ揺れが多い感じがしました。まあ、先代の「スーパーあずさ」E351系もそうですが、時短を優先したからでしょうか

中央線の特急は中央道ハイウェイバスと競争してます。さすがに値段では勝ち目がないので速さで勝負しないと房総特急の二の舞いになってしまいます。それに将来は中央リニア新幹線との勝負もあります。(今回、中津川駅前でJR東海のリニア工事事務所を見かけけ、工事が進んでいるのを実感しましたし)

3月のダイヤ改正で全てのスーパーあずさが新型に置き換えとなりE351系は引退となります。置き換えに必要な編成を急ピッチで配備を進めているようで塩尻では落成したばかりのE353系の試運転に遭遇しました。

183、189系のあずさが置き換わったのがちょっと前な気もするのですが、もう次世代になるとは早いものです。さすがに183,189系の「あずさ」が引退の時は市松の寂しさがありましたが、E351系ではあまり寂しいと思わないのは年のせいでしょうかね(笑)

早朝は第三ターミナル直行のLCAP

成田空港のLCCターミナル、第三ターミナルは第2空港ビル駅から遠く不便な場所。特に朝早い便を利用する時は駅からの移動時間を考えておかないと搭乗時間にシビアなLCCは待ってくれませんからね。

早朝便を利用するなら東京駅から出ている格安空港バス(Low Cost Airport Bus)なら第三ターミナル経由なので便利です。
京成バスなら5時台出発までは空港内では最初に第三ターミナルに停車しますので東京駅から1時間程で到着します。(JRバスは1時台と4時台のみが第三ターミナル経由)

昼行便だと第三ターミナルへは、第二と第一に停車した後なので15分程余計に掛かりますが駅から10分程歩くことを考えると時間的にほぼ互角ですが、荷物があるならバスの方が便利です。

LCAPは東京駅から首都高・京葉道路・東関東道を経由しますが、昼間なら渋滞する可能性がありますが、早朝なら渋滞することはよほどな事なければ無いのでそうそう遅れる事は無いです。
とは言え時刻表の時間に10分位は余裕持っておいた方が良いでしょう。

LCAPは京成バスが八重洲口北口から、平和交通/JRバスは八重洲口南口駅前から運行しています。
京成バスは八重洲口からちょっと離れた場所からの出発なので気持ち不便ですが、その分事前購入なら900円。楽天トラベルからも予約が可能なので楽天ポイントも使えるので少しはお得感があるので個人的には京成バスをオススメします。