【TNCM/SXM/プリンセス・ジュリアナ】2019/12/5撮影レポート

4年ぶりにやって来ましたセント・マーチン、プリンセスジュリアナ空港。
2年前のハリケーンで壊滅的被害を受けましたが、ようやく復旧し以前の様な賑わいを取り戻しつつありますが、まだ復興は半ばと言った感じです。
空港のターミナルビルの2階部分は殆ど復旧しておらず、ボーディングブリッジも使えない状態でしたし、まだまだ仮設状態で完全風旧まではまだ時間が掛かりそうです。

空港からまずはタクシーでマホビーチに直行です。なんせ数少ない大型機の到着まであまり時間が無いのでチェックインは後回しです。

WM/WIA/Winair WM536 DHC6-300 PJ-WIQ

WM/WIA/Winair WM536 DHC6-300 PJ-WIQ

ビーチに立ち、再びやって来たぞーと感慨に浸っているとコミューターのWinAirが到着です。
これぞセント・マーチンです。

続いてエールフランスがアプローチしてきます。

AF/AFR/エールフランス AF498 A340-300 F-GLZK

AF/AFR/エールフランス AF498 A340-300 F-GLZK

KLMのジャンボが来なくなった後、唯一の4発ジェット機です。
でもJOON塗装です。AFのLCC部門(実際にはLCCと言うよりコストを抑えた運航会社としての意味合いが大きかったようですが)として2017年に設立したものの2年も持たずAFの吸収合併されてしまいました。
後で気づきましたが、F-GLZKは前回セント・マーチンに来た時にAFカラーで撮影していました。なんか縁がある機体ですね。

3S/GUY /エアーアンティル 3S805 ATR42-500 F-OIXE

3S/GUY/エアーアンティル 3S805 ATR42-500 F-OIXE

エアーアンティルのATRが到着です。
便数が減ったセント・マーチンではATRも大型機の部類ですかね。

AA/AAL/アメリカン航空 AA2219 B737-800 N852NN

AA/AAL/アメリカン航空 AA2219 B737-800 N852NN

マイアミから到着したアメリカンのB737です。
以前のAAは日2~3便を飛ばしていましたが、毎日飛んでいるのはマイアミからで他の就航地は週何便かに減ってしまっています。

F4/WAF/エアーフラメンコ  BN-2A N920GD

F4/WAF/エアーフラメンコ BN-2A N920GD

機体後方のプロペラが特徴的なBN-2Aです。

WG/SWG/サンウィング・エアラインズ WG762 B737-800 C-GAWV

WG/SWG/サンウィング・エアラインズ WG762 B737-800 C-GAWV

トロントからやって来たカナダのLCC、サンウィングのB737-800です。
12月だとまだ太陽の位置が南よりです。前回は3月下旬でこの時間だとビーチの反対側のほうが光線が良かったのですが、こちら側の方が順光です。

WS/WJA/ウェストジェット WS2653 B737-800 C-GOCD

WS/WJA/ウェストジェット WS2653 B737-800 C-GOCD

ウェストジェットがトロントに戻ります。
さて、これでこの日の大型機の到着は終了となりますので、ホテルに向かいます。
今回はソネスタマホビーチに宿泊です。
前回宿泊したホテルは休業中だったのと、ソネスタが再開記念プロモーションで半額だったのです。ソネスタはオールインクルーシブホテルなので飲食に困ることは無いですからね。

チェックインして着替えて再びマホビーチで出発機を撮影します。

AF/AFR/エールフランス AF499 A340-300 F-GLZK

AF/AFR/エールフランス AF499 A340-300 F-GLZK

以前はもう少し早く出発だったような気がしますが・・・あ、日の入りの時間が早いからそう感じるだけかな。

WG/SWG/サンウィング・エアラインズ WG763 B737-800 C-GAWV

WG/SWG/サンウィング・エアラインズ WG763 B737-800 C-GAWV

サンウィングがやって来たのと同時にAAがRWY28に向かっていきました。

AA/AAL/アメリカン航空 AA2219 B737-800 N852NN

AA/AAL/アメリカン航空 AA2219 B737-800 N852NN

風は追い風になりますがAAはRWY28から離陸していきました。B737ですしマイアミ行なのでわざわざ28から離陸するほどでは無いはずなのですが・・・

WG/SWG/サンウィング・エアラインズ WG763 B737-800 C-GAWV

WG/SWG/サンウィング・エアラインズ WG763 B737-800 C-GAWV

AAが離陸した後、サンウィングがRWY10に入り、ビーチに砂嵐を起こしながら離陸していきました。

もう日も落ちて撮影は厳しく大型機も無いのでこれにて今日は撤収です。


12/6編へ> <飛行機の館へ

コメントを残す