さよなら?JA8975

羽田沖でタイのジャンボをほかくしに行く途中、羽田空港の駐機場に尾翼にJALのマーク跡が残るホワイトタイトルの機材を見つけました。
レジを確認するとJA8975でした。

という事はERじゃないB767-300ですね。1995年からJALで飛んで約25年、ちょうど波乱の時期を歩んだ機材です。1995年と言えば、45/47体勢が終焉を迎えましたが、まだまだ日本を代表するキャリアとして君臨していました。

導入当時はB767-300は国内線の亜幹線用として飛んでいた記憶があります。国内線にも積極的に参入してましたが、オーバースペックな機材を使っていたものです。そういうところも殿様商売でしたね。

FR24の履歴を見ると10月31日に鹿児島からJAL652を最後にラインから外れています。
売却されるのでしょうが、ERじゃないB767-300を買うキャリアは今どき無いでしょうからスクラップかも知れないです。

JL/JAL/日本航空  B767-300 JA8975

JL/JAL/日本航空 JAL170 B767-300 JA8975

最後にJA8975を撮影したのは去年のGW、4/29でした。
次に出会うことはあるでしょうかね?

コメントを残す