【ヒラメ】4/18・大原港・うすい丸

今シーズン、ヒラメ釣りに行っておらず、ヒラメを釣るには平日に休んで行った方が釣れる確率が高いし・・・
でも大原まで行くなら、いすみ鉄道のキハを撮影したいしと考えていたら、18日にいすみ鉄道のキハが団体臨時列車として午後に大多喜~大原間を1往復、それも特別ヘッドマークを取り付けて運転することが、いすみ鉄道社長ブログで公表されたのです。

これは絶好のチャンスと言うことで、前夜釣り道具とカメラ機材を車に積み込んで大原へ。
22時半に船宿に到着して、早々に寝て翌日に備えます。

3時半に大女将に起こされて釣り支度をして港に向かいます。最近は大原沖で航程15分程の場所がポイントらしく4時半過ぎに出船します。
この日は、右舷真ん中、船長の真横が釣り座です。うすい丸でココに座ると結構な確率で釣れる場所なんです。

ゆっくりと大原沖の水深20m立ちのポイントに到着。餌のイワシが配られてスタートフィッシング。
この日はLTタックルで、PE2号で竿は1.8mもライト用に40号オモリで攻めてみます。

さて一流し目。最初に釣れると気が楽なんだよねー。
右舷は風裏に入り潮上になります。底を時折トントンする感じで攻めると、根に当たったか?それともアタリか?と慎重に探るとどうも根で無い様子。
根がかりのような引き込みがあったので、合わせると乗りました!
LTなのでかなり引きが強く感じます。水深20mと浅いのですが意外と時間が掛かったような感じがしましたねーまあ、ドラグも緩めにしていたし(笑)

船長のタモにネットイン。目測で1kg程のヒラメでした。
船中初ゲットでしたので嬉しいですねー。これでヒラメボーズにならずにすみました。

孫バリをがっちり飲んでいたので仕掛けを替えて再開。この流しでは他にもヒラメが上がりました。
流し替えで今度が風上になります。
徐々に北東の風が強くなり、次第に40号だと底立ちをキープするのが難しくなってきました。

6時を過ぎに流し替えをした際、風裏で道糸を出せすとオマツリになるので、50号に替えてやってきます。
すると底立ちを取ると直ぐにガツガツとアタリ到来。慎重に糸を送り込んで喰いやすくしてやると突き刺さりました。
「うっしゃ!」と合わせて巻き上げます。慎重に巻き上げて2枚目もゲットです。

いやー釣り始めて1時間ちょいで2枚とは良すぎます。予報では7時頃から雨が降るというので、それまでに釣れて良かったなぁと

この後、風がさらに強くなり波も出てきました。潮回りする際もバタンバタンしながらポイント移動です。
風裏になると50号では底立ちが取れず、一気に80号にしてみます。予報通り7時頃から雨が降りだしてきました。
風上の流しで雨を耐えて釣っていると、またもやアタリ。かなり糸が出ているのですが、糸を送り込んで引き込みが強くなったところで合わせると乗りました。うーん気持ちいいです。
道糸が40m程出ていたのでバレないかと心配しましたが、無事にネットイン。いやー3枚目です。

8時過ぎを過ぎて後半戦に入りますので、カップラーメンとおにぎりで朝食。お湯をもらいに行くと船長が「絶好調だねー」と。「イヤイヤ今年1年分の釣り運を使い果たしたよ」と返しておきます。
ホント。回りでは0の人もいますから、ヒラメは運が左右する釣りです。

9時を過ぎて雨も小康状態になって後は凪いでくれればと思うのですが・・・
3枚あるから1枚はいつも釣れない自分に魚類の手を差し伸べてくれるはむさんに進呈してなどと考えているといきなり竿を持っていかれ、なんじゃと持ち直すとかなり引いています。こりゃ大型か?
えー4枚目かいなとにやけた瞬間にテンションが無くなりバラしてしまいました。

まあこんだけ釣ったかなぁ~と思いながら底トントンで流して暫くすると、根がかりのように突き刺さりあれ?と首をかしげると。船長がツイてるよぉと教えてくれめちゃくちゃ重い状態で巻き上げると抵抗する様子。LTで80号をしょって風裏なので竿がひん曲がります。

まさかサメじゃないよねと一生懸命巻き上げると「ヒラメ、でかい!」と船長。
ネットに誘導しようとしたら、突然「バッキ」という音がして竿が折れました。なんとか船長がネットに入れてくれて事なきを得ました。

なんとデカイ!肉厚の2.6kgちょいのヒラメでした。
竿はLTアジ用に買った1万もしない竿なのでまあしょうがないですね。これで新しい竿が買える?

通常タックルも持参していたので、道具を替えて残り1時間を釣ることに。やはり通常タックルは重いなぁ~

この後、風上流しでソゲ級のヒラメを2枚立て続けにゲットしました。
オイオイどうしたんだい今日は?
本当に自分1年分の釣り運、以外まで使い果たしちゃったのでは無いの?と言う感じで11時の沖あがりになりました。

ヒラメ釣りは、ボーズになる時もあれば、こうやって大釣りする日もあるので、ホント「運」ですよねぇ

船宿で、お昼のカレーライスを頂き、次の目的地「いすみ鉄道」へ向かいました。
こちらが、今日の釣果です。

釣果です。大きいヒラメの下敷きになってソゲが見えない(笑)

釣果です。大きいヒラメの下敷きになってソゲが見えない(笑)

本当に1年分の釣り運を使い果たしてこのあと釣れないんじゃないと心配してしまいます。

↓↓↓船宿HPから↓↓↓
【4月18日(金)~ヒラメ釣果】
  大原沖の水深20m前後を横流しで攻めました。
  日中より北東の強風雨で釣り辛かったのですが、逆潮が良く流れだしまして、
  船中でポツポツリと釣れましたね。特に右舷真ん中のTRAVAIRさん2,6キロまじり好調!でした。
  海上 : 北~北東の風 3m~10m (曇り~雨)
  水温 : 15度
  逆潮 : 0,7ノット~1,3ノット 
  水色 : やや澄み

  ☆ヒラメ : 0~6枚 (0,4キロ~2,6キロ)
  ※竿頭 : TRAVAIRさん(6枚)
  ※次頭 : 右舷ミヨシ、Iさん(4枚)でした。

  ※釣果写真⇒http://ameblo.jp/usuimaru-tatsu/image-11826094763-12912254451.html
↑↑↑船宿HPから↑↑↑

【船宿】うすい丸
【料金】12000円(氷・エサ付き)
【仕掛】道糸PE2号、ハリス6号 捨て糸3号・孫バリ仕掛け

コメントを残す