(2015/5/17)今シーズン初のテナガエビ

5月に入り、テナガエビのシーズンに入ったなぁと言うことで、荒川へ様子見に行ってみました。

今日は16:38満潮なので、その前後を狙ってみようと、午後餌になる赤虫を買いに釣具屋へ。和竿作りもしているお店ですが、近所の情報はばっちりと言うので時折買いに行くお店です。
どうやら、今年は早くから釣れだして大きいのが多いとか。

早速帰って道具を取り出していつもの場所へ。
16時ちょい前から竿を出したのですが、一向に釣れる気配がありません。うーん、やっぱり上げ潮はダメかぁ~とあちこち探りますが音沙汰なし。

16時半になり、そろそろ潮止まりなんだけなぁと仕掛けを投入すると、ウキの動きがそれまでと異なっています。
聞きアワセをすると重い!いい感じの抵抗があって上がって来たのは良型のテナガエビです。

やっぱり上げ潮が止まったら喰いだしたと言うことで、釣れたアタリを探るとまたもやヒット!
針外しする際に手に挟まれイタタとなりながら外して、再投入して探るとヒット。

わずか10分足らずで5匹ゲットです。
こりゃツ抜けしそうだと続けますが、次第にアタリが遠のき、17時までに2匹追加したのですが、その後がさっぱりになってしまいました。

あちこちテナガエビが居そうな場所を探ってみますが、釣れるのはデキハゼばかり。
天敵になるフッコやウナギでも回遊しているのか?

結局17時半過ぎまで粘りましたが、釣れず根がかりして針がなくなったので、納竿しました。

この日釣果

この日釣果


泥を吐かせて、唐揚げになる予定です。

コメントを残す