(2015/5/31)テナガエビ狙いで

先々週に使った赤虫がまだ冷蔵庫であるので、手長エビ狙いで荒川へ出かけてみました。

いつものポイントで満潮が16時なので潮止まり前後1時間を狙うことにしました。
前回はあまり釣り人は居ませんでしたが、今日はソコソコ居ます。そろそろ本格的シーズンですからね。

餌を付けて探りますが、どういう訳か今日は根がかりが頻発。エビが根に持っていちゃうのかな?
針が無くなっては付けての繰り返しして、開始後20分ほどでようやく1匹目をゲット。

その後も根がかりしやすい場所を避けて探り釣りをしながら釣りますが、今日はあまりエビの機嫌が良くないのか?

潮止まり当たりに1匹追加しましたが、その後が続かずやっぱりダメかな~と思っていたらもう1匹釣れて3匹がバケツに入りました。

17時少し前に根がかりしたのですが、これが最悪なことに外そうとしていたら道糸ごと切られてしまいTheEnd

バケツの3匹ですが、どうやらメスのようで卵を抱えていたので、今回はリリースすることにしました。
少しでもテナガエビが釣れるようになって欲しいですからね。(と書いておこう・・・)

今日は3匹と貧果でした。

今日は3匹と貧果でした。


その時の状況で釣れる釣れないがありますから仕方ないですね。

また暇な時には釣り糸を垂らしてみましょう。

コメントを残す