6時間待ってようやく政府専用機を撮影

今日は、外遊大好きな首相が訪米するにあたり、今年度で退役する政府専用機が首相運搬の為、羽田からオペレーションすると言うので、釣行予定を変更して撮影へ行ってきました。

千歳基地から政府専用機が2機、土曜日の夕方にフェリーされて来たとの情報だったのでお昼頃には出発するのでは?と言う予想が出てました。
確かに、前日にフェリーされて来る時は早めに出発する時が多いので11時~13時頃に出発するだろうと予想して出発しました。

この時点では北東の風でRWY34Rだったので、京浜島も候補だったのですが、午前中は光線状態が良くないので羽田空港へ向かいます。
羽田空港のP3駐車場に10時半前に着くと満車で入庫90分待ちの表示です。国際線Pも満車なので、こうなったら羽田の街中にあるコインパーキングに入れて電車移動して待ち時間を回避しようと環八で街中へ向かいます。
穴守稲荷駅近くのコインパーキングが空いていたので、値段を確認して入庫します。30分200円で上限は1400円なので空港より少し高いですが、仕方ありません。

電車で羽田空港には11時に到着。まずはP3駐車場の屋上でV1スポットに居る政府専用機とご対面です。

日本国政府専用機 20-1102 B747-400

日本国政府専用機 20-1102 B747-400

この時点でまだタラップが用意されていないと言うことは、出発までまだ時間が掛かることになります。
となると早くて13時過ぎかなと、第二ターミナルの展望デッキへ向かい、午後から南東風の予報だったので南側のデッキで待つことにしました。

羽田からVIP機が離発着する際には、保安庁や水上警察の警備艇が沖合を警備するので、警備艇が出てくるのを待ちますが、やってくるのはプレジャーボートばかりです。

政府専用機が出発したら昼飯食べて帰るつもりでしたが、13時を過ぎても出発する気配は無く、予想が外れたようです。
14時を過ぎても警備艇は姿を見せず、LHのジャンボが先に出発していきました。
訪米の記者発表では、現地23日夜にアメリカの小太りじいさんと夕食会との事だったので、仮に夕食会が19時からだとすると、17時には羽田を出ないと間に合わない筈です。

15時過ぎにRWYチェンジとなり北側のデッキに居たマニアが大挙して自分の居る南側にやって来ました。予想通りですが、そうなると日の丸を掲げタキシングするシーンが撮影出来ないのが残念です。

15時半過ぎにようやく警備艇が沖合に展開し出発が近いことを知らせます。後は首相が到着するのを待つだけです。

早く来てくれないと日没になってしまいます。ようやく16時半前に首相が到着したとの情報で16:40にようやくプッシュバックが始まりました。

日本国政府専用機 20-1102 B747-400

ターミナルの影から日の出です。
ありがたや~

TWRを聞いていると「ジャパニーズエアフォース001」(JAF001)のコールサイン聞こえ、TWRにハンドオフされRWY16Rへ向かって行きます。
11時から待ちに待ってようやく滑走路への進入を拝めました。

日本国政府専用機 20-1102 B747-400

夕日に照らされて16Rに進入します。

日本国政府専用機 20-1102 B747-400

今日の本務機は10-1102の2号機が担務します。
撮影タイミングによてはタキシングする他の機体からのエンジン排気でメラメラになってしまうのでとにかく撮ってあとでチェックすることにします。

日本国政府専用機 20-1102 B747-400 離陸

日本国政府専用機 20-1102 B747-400

流石にニューヨークへの直行なので長い滑走で16:55にエアボーンしていきました。
夕日に照らされる政府専用機はカッコ良いですねー。ホント待った甲斐がありました。

次は予備機のJAF002ですが17時を過ぎて露出が厳しくなりISOを上げて待ちます。
ようやくタキシーウェイに姿を現したのが17:20でした。

日本国政府専用機 20-1101 B747-400

日本国政府専用機 20-1101 B747-400

1号機の20-1101がバックアップとしてニューヨークへ向かいます。
RWY16Lに入った後、RWY23の到着機がファイナルまで来ていたのでホールドとなり、光線状態がどんどん悪くなる時間帯なので、ちょっと焦ってしまいます。
日本国政府専用機 20-1101 B747-400

日本国政府専用機 20-1101 B747-400

ようやくCleared TakeOffとなり滑走を始めますが、なんせISO800まで上げてF5.6、1/320で流し撮りですから上手く止まるか心配です。今日は明るい70-200F2.8Lを持って来なかったのが悔やまれます。こんなに遅くなるとは思ってませんでしたからね。
日本国政府専用機 20-1101 B747-400

日本国政府専用機 20-1101 B747-400

17:30にエアボーンしJAF001を追いかけるようにニューヨークへ出発して行きました。

それにしても今日の出発は遅かったです。結構、時間切れで撤収する人も多かったようでもっと早い時間に出発してくれれば良かったのに・・・

穴守稲荷に戻り上限料金の1400円を払い出庫、18時半にようやく帰宅となりました。結構疲れましたね。

サウジアラビア国王来日

今日から4日間の日程でサウジアラビアのサルマン国王が日本に来日しました。サウジアラビアの国王が来日するのは46年ぶりとかで、閣僚や王族など1000人を超える随行団共に来日するので色々と来日前から話題になっていました。

特別機を撮影したいと思ってましたが、情報によると日本到着は日没後との事で用事もあったことから撮影は諦めていましたが、せめてバブルだけでもと思い、21時過ぎに羽田に向かい夜にP3駐車場から撮影してきました。
本務機となったB747-400 HZ-HM1がV1スポットに駐機していました。
51番ゲートにソラシドのB737がスポットインしているのが邪魔ですね。昼間ならスポットアウトするのでしょうがこの時間だとオーバナイトなので仕方ないです。

V2スポットには予備機のB747-SP、HZ-HM1Bがステイしています。個人的にはこちらをすっきり撮りたかったです。V1とV2の間に件のエスカレーター式ステップが置いてありますね。
15日に離日するようですが、出発は昼間になるようなので撮影出来ないのが残念です。

これだけ撮影して撤収しました。なんせ30分以内なら駐車料金が無料ですからね(笑)

伊勢志摩サミットですね

今日の会社帰りに、電車を待つ間にジュースを買って飲んだのはいいのですが、販売機に併設されている空き缶入れ、テロ警戒で閉鎖されていました。
そうか今週末はサミットだからその警備かぁと思いつつ、空き缶をもって電車に乗車し最寄駅で下車して改札を通ろうとしたら、駅のごみ箱が堂々使えるじゃないですか。
うーん駅によって警備状況が違うのは、乗降人員で判断しているのでしょうか?
大規模駅はテロが起きれば、影響は大きいですが、小規模駅ならテロが起きても影響は少ないという事なんでしょうね。
なんか腑に落ちないと思いながら帰って来ました。

さてサミットですが、オバマ大統領の広島訪問がメインになってしまい、さながら広島サミットになってしまいました。
エアフォースワンは中部に入って、岩国基地にフェリーされるとかで多くの航空ファンがデッキが閉鎖されている中部から岩国に行くようです。

流石にそこまで追いかける気力がないので羽田に来るお零れでも狙おうかな。

さて1993年7月に東京で開催されたサミットの際、京浜島に出撃した写真がありました。
SL006_0018フランス空軍のDC8です。RWY33から滑走路を目一杯使って離陸していきました。

SL006_0022RWY04から離陸するドイツ空軍のA310です。レジが10+21=31、なるほどだからA310なのかと当時は思ってしまいました。

SL006_0020SAM26000、一代前のエアフォースワンも国務長官搭乗の為?か横田からフェリーされてきました。

SL006_0024エアフォースワンは他国とはやはり貫禄が違います。

フィルムの保管状況が悪かったかららかなり退色してしまったのが残念です。撮影してから23年たっているんですよね。
当時は京浜島からV1,V2スポットがよく眺めることが出来ました。警備もまだ緩かったから職質はされたもの自由に撮影できましたし。

もうこういう条件下で撮影するのは難しいでしょうね。

【RJAA/NRT/成田】2013/2/11撮影レポート

昨日は、成田線佐原~銚子間を走るSL撮影の前後に成田空港でスポッティングをしてきました。
「撮り鉄」は判りやすいですけど、スポッティングは判らない人にとっては何のことだろう?と思いますよね。「撮り空」だと空を撮っているみたいだし(あながち違うとはいえないけど)

朝方と言っても成田空港に到着したのは8時半過ぎで、ちょうどSwissがアプローチからタワーにハンドオフされたところでした。

LX/SWR/スイス国際航空 A340-300 HB-JML

LX/SWR/スイス国際航空 A340-300 HB-JML

SwissのA340は特別塗装機が今は1機も居ないのが残念。

VS/VIR/ヴァージン・アトランティック航空 A340-300 G-VSUN

VS/VIR/ヴァージン・アトランティック航空 A340-300 G-VSUN

続いてバージンも下りてきました。

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA781A

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA781A

ながーい777-300ER。ANAの中長距離線の主力機になりつつあります。

GA/GIA/ガルーダ・インドネシア航空 A330-200 PK-GPJ

GA/GIA/ガルーダ・インドネシア航空 A330-200 PK-GPJ

ガルーダ・インドネシアも34Lに着陸です。

Qatar Amiri Flight A319 A7- HHJ

Qatar Amiri Flight/カタール政府専用機 A319 A7- HHJ

エアーバンドからエミリと聞こえたコールサイン。カーゴか?と思って構えるとカタールのA319でした。カラーリングはカタール航空ですが、カタール政府の王族用機材です。これはラッキーでした。

AF/AFR/エールフランス航空 A380 F-HPJB

AF/AFR/エールフランス航空 A380 F-HPJB

成田ではお馴染みのエールフランスのA380です。

KZ/NCA/日本貨物航空 B747-400F JA04KZ

KZ/NCA/日本貨物航空 B747-400F JA04KZ

NCAがやって来たので、747-8Fを期待したのですが、残念ながら-400Fでした。
この後、フィンエアーのA330が34Rにアプローチしてきたので、これを撮ってからSLに転戦しようと、34Rni移動しますが、残念ながら34Rエンドに到着したと同時にフィンエアーが下りてきてしまい、撮影出来ませんでした。

この後、SL撮影をして再び15時頃に34Lエンドに舞い戻ってきました。

UA/UAL/ユナイテッド航空 B777-200ER N218UA

UA/UAL/ユナイテッド航空 B777-200ER N218UA

FlightRaderでアプローチしてくる機体をチェックすると、スタアラカラーのトリプルが来るのが判りました。うーん便利な時代になりました。

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA785A

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA785A

欧州帰りのトリプル-300ERです。

DL/DAL/デルタ航空 B747-400 N669US

DL/DAL/デルタ航空 B747-400 N669US

元ノースのジャンボです。元ノース機材もA330の投入でジャンボは少なくなってきました。

TG/THA/タイ国際航空 A380 HS-TUA

TG/THA/タイ国際航空 A380 HS-TUA

このA380を撮影する為に戻ってきたのですが、タワーからクリアランスが下りたあたりから日が陰ってしまい、暗くなってしまったのが残念です。




飛行機の館に戻る