【RJTT/HND/羽田】2016/12/16撮影レポート

12/15と16にロシアのプーチン大統領が日本に来ました。ロシアの特別機と言えばIL96です。IL96を見る機会がなかなか無いのでこの機会に撮影してみたいと今日は夕方から羽田へ行ってきました。

羽田空港に着いたのは17時半過ぎです。P3の屋上には警察官の他撮影者が集まっており、その仲間入りして撮影します。
V1スポットでこちらにお尻を見せて居るのが本務機RA96021で、V2に予備機RA96012、その後方スポットに2機(RA96018,RA96019)が駐機しており、4機のIL96が羽田に集結していました.
IL96 4機今日は会社から直行なので三脚が無いのが悔やまれます。
ISOを上げず手持ちで撮影出来るギリギリのラインでの撮影しますが、寒い北風が強くて手が凍えてしまいます。
IL96 2機並びRSDのA319も来ていたようですが、自分が到着する少し前にスポットアウトしてロシアに帰ってしまったようです。
まあ本命はIL96なので・・・
RA96012山口から羽田へ向かうプーチン特別機はエンジントラブルで遅れたようですが、どっちの機体だったのでしょうかね。

あまりの寒さに一旦、エレベーターホールへ撤収。
出発が何時くらいになりそうか、ネットで調べているとプーチン大統領の車列が都心を出たとの情報。もしかすると空港に向かっているのかもと再び、屋上に戻ると警察官も増えてさっきは無かった荷物検査がありました。
これは出発が近いなと極寒の中様子を伺っていると首都高速から車が消えて18時半過ぎに車列がV1スポットに入り込んできました。
プーチン大統領?機体前方のタラップから搭乗されたようなのでココから大統領の姿は見られませんでした。

暫くするとタラップが外れされて出発するようです。
もう寒さでこちらも早く撤収したいので早く動いてくれー(笑)
タキシングする姿を流し撮りで撮影してみます。
RA96021RA96021がスポットアウト後、RWY34Rへ向かうところを狙いましたが、上手く止まったカットは少なく、もう少しISOを上げてSSを早くすれば良かったかなとちょっと公開。
この写真はISO800,F2.8で1/8で撮影しています。

この後、飛び立つところまで見たかったのですが、あまりの寒さに撤収しました。

コメントを残す