Paris’S鶏めし弁当(大館駅花膳)

15日まで京王百貨店新宿店で行わていれる「元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会」に大館駅の駅弁「花膳」ブースで、定番の「鶏めし」に加え、昨年11月に日仏友好記念イベント「ジャポニスム2018」でフランスのパリ・リヨン駅にて販売した「Paris’S鶏めし弁当」の販売をしていると言うので買ってきました。

Paris'S鶏めし弁当(920円)

Paris’S鶏めし弁当(920円)


通常の鶏めし弁当に比べてご飯の上に乗っていずおかずが少し多いです。
銀杏とお麩の彩りが日本らしさを演出しています。

ご飯と鶏肉のあじつけ諸々は鶏めしと同じですから美味しいことは間違えありません。ただちょっと味付けが濃いのは冷めた駅弁が美味しく食べられられる為としては致し方ないところでしょうか。

花膳は大館の駅弁と世界に広めようと頑張っており、2016年には「モンドセレクション」に出品し、たり大館社屋を建て替えた際には1階の製造ラインがガラス越しに見学できるようにするなど元気がある駅弁屋さんでもあります。

この「Paris’S鶏めし弁当」は通常販売していないのでこの機会にどうぞ

コメントを残す