足湯

鬼怒川温泉の足湯は塩素がきつかった

鬼怒川温泉の足湯は塩素がきつかった

この週末は、鬼怒川温泉での宿泊の後、日光から国道120号で沼田に抜けて帰って来ましたがあちこちで「足湯」の看板が有りました。

足湯が流行りなんでしょうか?ちょっとしたイベントでも即席の足湯コーナーが出来たりと手軽に温泉に浸かれるのが魅力なんでしょうね。

大抵は無料な所が多いのですが、場所によっては有料だったりするので今回看板に大きく「無料」と書かれていたのを見て、前は有料だったのかなぁ~と考えてしまいました。(笑)

今回は3カ所の足湯コーナーに立ち寄りましたが、やっぱりちゃんと温泉に体を浸かりたいなぁ~と欲求不満になります。

金精峠から沼田ICまで120号沿いには多くの日帰り入浴施設が多いだけに・・・
沼田ICと片品村の間に峠のトンネルが秋に開通するので、そうすれば行きやすくなるので行ってみようかな

コメントを残す