東北観光フリーパス

先週末は車で岩手・青森へ撮影に出掛けて来ましたが、今回初めて東北道を完走して来ました。当初は新幹線で行ってレンタカーを考えていたのですが、高速道路の料金検索をした際に見つけたのがこれです。

首都圏発は普通車12500円

首都圏発は普通車12500円

6月で休日割引が5割引が終了しますが、青森まで行くにしてもこのフリー切符が安いなぁと言うことでマイカーでの遠征になりました。

3日間有効ですが出口料金所を通過した日時基準なので、土日月とした場合、金曜日に出発してフリー区間に土曜の0時過ぎに通過すればOKなのがミソです。
なので、金曜日の夜に出掛けて0時過ぎに福島飯坂ICで降りて伊達にある健康ランド「カッパ天国」で仮眠。

翌朝岩手に向かいSL銀河を撮影して青森まで東北道を北上して、日曜の朝、なんとか「はまなす」と「北斗星」(蟹田で抑止されていましたが、木古内まで運転することになり、辛うじて撮影出来た)を撮り、583系「わくわくドリーム」を弘前で撮影した後、再び釜石線土沢へ向かいSL銀河を撮影してから東京へ。
帰り道、福島の鏡石PA近くの温泉で休憩して23時に自宅到着となかなかハードなスケジュールでした。
3日間で月曜日としていたのは万一、渋滞や疲れで途中仮眠したりして日曜の23時59分までにたどりつけない場合を考えてのことです。

今回の料金区間は

 川口JCT~福島飯坂:3350円
 国見~東和:2540円
 東和~青森:2520円
 青森~大鰐弘前:560円
 大鰐弘前~東和:2170円
 東和~鏡石PA:3300円
 鏡石PA~川口JCT:2890円

で休日割引適用だと合計17330円になりますから5千円近く安くなった事になり、かなりのお得感があります。来月からはもっとお得感がでますが、発売期間が7月14日までなので、夏休みには使え無いのが残念です。

流石に運転は疲れましたけどね。

コメントを残す