ジャンボでファースト

今朝5時前にバンコクに到着して、空港内で仮眠した後市内に出てランチして散策してきました。

今回、水上ボードバスを利用しましたがなかなか面白かったです(笑)

夕方にスワンナープム空港に戻り、プーケット行きのTG211に乗りましたが、この便はB747-400で運航かつ、ビジネス、エコノミーの2クラスなので奮発してビジネスクラスにしました。

チェクインでアサインされたのは2Kでファーストクラスの座席です。アッパーデッキも捨てがたいのですがAコンパートメントも独特ですからね。
ただ機材が今朝乗ってきたHS-TGZが同じなのが残念です。

さてこれからプーケットに出発です。

まもなく乗車します

羽田駅105番線、0時20発のバンコク行「ムーンライト・スワンナプームTG661号」にこれから乗車します。

まだ折り返し整備中ですが、待合室から見える今日の車両は、タイ国際航空バンコク機関区所属のB747系400番台で引退も近いと噂されていますから葬式鉄が集まる前にお別れ乗車も兼ねてます。

春休みとあって、普通車指定席(エコノミー)だけでなくグリーン車(ビジネス)、A寝台(ファースト)でほぼ満席の様です。

さて、冗談はさておき、これからタイへ行ってきます。
流石にアップグレードは無いですが、Exit Rowの席をチェックインの時にアサインして貰いました。

日本発で深夜便を利用する機会はほとんど無いだけに、気分はまさにムーンライトに乗って出かける気分です。

船橋【中華料理】栄華光本店

JR船橋駅と京成船橋駅の間にある老舗の中華料理屋「栄華光」本店です。

お店は駅前再開発で建替えで綺麗になりましたが、昔からある街の中華という感じで値段もリーズナブルで味も良く、夜遅くまで営業しているのでいつも賑わってます。

カウンター席も多く一人でも気軽に利用出来ますので船橋で乗換える時に時折寄っています。

個人的にはこちらでは「上海麺(五目焼きそば)」700円が定番で、甘めの餡に軽く焼いた中華麺が良く絡んで美味しいのです。

上海麺(五目焼きそば)700円

上海麺(五目焼きそば)700円

これにライスと杏仁豆腐のセット(+250円)にするとかなり満足感になります。(ライスは1回お代わりも可)

杏仁豆腐も街中華のデザートで良く有る寒天ゼリーみたいな杏仁では無く、ちゃんとした杏仁豆腐です。
これで1000円札でお釣りが来るのですからコスパは良いです。

<MAP>

TEL:047-422-2851
住所:船橋市本町4-2-21
営業時間:11時~23時
定休日:不定休
HP:なし
(訪問日)2019/3/16

20km/hの引き上げで伸びるか?

付属編成で十分なのでは?

付属編成で十分なのでは?

今日、3/16のダイヤ改正で北海道新幹線の青函トンネル区間で最高時速が140km/hから160km/hに引き上げられ、最短で東京から4時間を切る列車が誕生しました。

しかしながら北海道新幹線は開業以来、乗車率は緩やかに下降線を描いており、平均乗車率は24%とローカル線並の乗車率を誇っています。

青函トンネルは在来線貨物列車と併用区間で速度を抑える必要がある一方、長大な海底トンネルと言う特殊構造から保守費用がかさんでおり、北海道新幹線は赤字路線です。

4時間を切ったと言え、新函館北斗駅は函館市街地から離れており、市街地の端にある函館空港より不便と言われる始末で、20km/hの引き上げでは焼け石に水では無いかなと思います。

どうせ乗車率24%なら、秋田行の「こまち」みたいに6両編成にして併結運転すれば乗車率は倍になるのでは?
そもそも10両編成なんて輸送力が過剰過ぎるんですよ。

北海道新幹線は札幌までの延伸工事が進んでいますが、開業して札幌まで乗り通す乗客がどれ位いるのか?
厳しそうな予感がします。

豊海(勝どき)【ラーメン】マグロ卸のラーメンバル

以前に紹介した「マグロ卸のマグロ丼の店」に時折、足を運んでいますが、先月行ってみると1、2月に夜に「マグロ卸のラーメンバル」を行うとあり、3月は月・木曜日にも行うと言うので都合をつけて先日行ってみました。

平日の夜とあって店内は空いてました。
折角なのでいつもなら絶対頼まない千円オーバーの特製濃厚海老ソバ、1280円を注文しちゃいました。

特製濃厚海老ソバ

特製濃厚海老ソバ


チャーシュー・煮玉子・ソフトシュリンプ

別皿の鶏チャーシュー・煮玉子・ソフトシュリンプ


見た目からこれは!と思えます。

まずはスープを。
うぉーこれってラーメンじゃないよ。って言うのが一口目の感想です
想像していたスープとは全然違いました。一言で言うと海老の味噌を麺に絡めて食べると言った方が正しいかも知れません。

別皿のチャーシューや煮玉子は箸休めに丁度良い感じです。

ラーメンとして食べると物足りない感がありますが、海老料理として食べると納得できます。会計の際にマスターとその話をした際に、「ラーメンでは無く、ソバにしているんですよ」と言われました。なるほどねぇ~

ラーメンバルは3月一杯で4月以降は未定だそうです。なので試してみたい方はあと4回のチャンスですよ!
<MAP>

TEL:080-4442-3677
住所:中央区豊海町3-13
営業時間:17:00~21:00(ラストオーダー)
営業日:3月中の月曜・木曜日限定
訪問日:2019/3/14

ルフトハンザグループ40機導入へ

ルフトハンザグループはB787-9とA350-900をそれぞれ20機づつ発注することを発表しました。

4発機のリプレイス、運航コストの引き下げが主な目的で納入は2022年から2027年となります。
グループキャリアにこれらの新造機が割当られるかが今後決定するとの事で、大半が長距離線や4発機を保有するルフトハンザ、SWISSに大半が配分されると思われます。

個人的にはSWISSに5機残るA340-300がA350-900にリプレイスされのでは?と思っています。
B787-8はルフトハンザでは初めての導入となります。

一方、ルフトハンザで運航している、14機のA380のうち6機がこの機材導入によりリタイアし売却することも決まりました。

A380は先日、製造打ち切りが決まったばかりで行く末を案じてましたがA380を早くから導入して日本線に投入していたルフトハンザが全面撤退では無いですが、半数を減じるのはビックリです。

残念ですがやはりA380は効率が悪いのでしょうかね。

LH A380

数を減らすことになるLHのA380

B737MAX8の安全性って?

エチオピア航空のB737MAX8がアディスアベバ空港を離陸後に墜落、乗員・乗客157人全員が死亡する事故が発生しました。B737MAX8は昨年10月にインドネシアのライオン航空で同型機が墜落し、乗員・乗客189人全員が死亡する事故が起きており、立て続けに最新鋭の飛行機が2件墜落すると言う事態となりました。

ボーイング社のベストセラー機、B737シリーズの最新鋭機として満を持してライン投入したのですが、こうい立て続けに墜落すると安全性って言う話が出てもおかしく無いですが・・・
最新鋭機と言うのは、そういうリスクを持ち合わせているんですよね。

NH/ANA/全日空 NH926 A320Neo JA216A

B737MAX8のライバル機A320Neo

A320も1988年に引き渡しを始めた直後にフランス東部のアプシーム飛行場の航空ショーでのローパス実演中に空港脇の森に墜落した事故がありました。

初のフライバイワイヤー機の初デモンストレーションの事故で大きな注目を集めました。
この時もA320(と言うかフライバイワイヤー機)の安全性という話になりました。その後の原因究明や設計改良や設計思想の浸透により、B737シーリズと競い合うほどのベストセラー機になっています。

今回の事故原因究明はこれから追求されることになります。
しかしながら、航空事故は悲惨な結果になりますから初期故障では済まされません。

どこに原因があるのか? 
2件の事故に共通性があるのか?

どこぞかの国は、まるで鬼の首を取ったかのように運航停止にしましたが・・・然るべき手順を踏みどこに問題があったかを明らかにして、より安全性を高めて欲しいものです。

今回の事故で犠牲になられた方に合掌。

新LCC「ジップエア」誕生

JALが設立するLCCのブランド名が「ZIPAIR」に決定した事を発表しました。さらに社名を「ZIPAIR Tokyo」として2020年春に成田からバンコク、ソウルに就航する計画を進めることになりました。

いきなりLCC激戦区のバンコクに就航とは、事業統合するピーチとの対抗もあるものかも知れません。JALからB787を2機リース(移籍?)との事で、機材仕様については今後発表とすることになりますが、座席配置にはゆとりをもたせるとも発言されており、従来のLCCと比べて違いを出す模様です。

ETOPSの認可を受け次第、2021年にも太平洋線にも路線を伸ばす計画があることも示唆しており、今後どういう展開になるのか?
利用者としては、LCCなので一番の感心は運賃と言うことになりますが、いくら座席配置がゆったりしているからと言っても価格重視になりますからね。

そういえば、JALは昔、バンコクベースでJAZ(ジャパンエアチャーター )ってありましたね。チャーター目的で設立したけど、結局はJALのローコストオペレーション会社(LCO)になってしまいましたからね。
ZIPAIRもそうならないこと祈ります。

JALのLCOキャリアJAZ

チャーターよりJALの非収益路線のコードシェアとして運航が多かったJAZ

高田馬場【洋食】馬場南海

キッチン南海と言えば神保町の有名な洋食屋さんで、そこで修行した方が暖簾分けしたお店がありますが、高田馬場駅から歩いて5分程にある「馬場南海」もそんなお店の一つです。

カウンター5席とテーブルが2卓でそんなに広くはありません。メニューは本店と同じですが入口脇の券売機で食券を買う方式です。
南海と言えばブラックカレーが有名ですが、個人的には南海では「エビフライ生姜焼き」(800円)なんですよね。

厨房ではオーナーがエビを揚げ始める音がします。
10分程で到着~、お皿も神保町と一緒です。

馬場南海の「エビ生姜」(800円)


違うのは目玉焼きが載っていますね~それとお味噌汁が付きてきます。

でっぷりしたエビフライが2本、どーんと載っていてこれだけでも十分なボリュームがありますが、生姜焼きにパスタに目玉焼きとこれで800円ですよ。
千切りキャベツにソースをかけ、エビフライには添えられているタルタルソースをつけて食べる。
うーん南海だよね。

なかなか神保町には行けないので久しぶりに堪能させてもらいました。

<MAP>

TEL:03-3362-1765
住所:新宿区下落合1-3-19
営業時間:11:00~16:00, 17:00~20:00
定休日:日曜・祝日
HP:なし
(訪問日)2019/3/7

Swiss A340キャビンをリニューアル

Swiss(LX)は、A340-300機内インテリアのリニューアルを行っていた第一号機、HB-JMHを3/7から営業投入しました。

その初便として3/7発のLX160便成田行が選ばれ、3/8に成田に到着し折返しLX161便として出発、その後ボストン線へ投入しました。今後、ヨハネスブルグ、上海、テルアビブ線に順次投入されていくことになります。

LXのA340-300は、現在9機保有(そのうち4機が子会社のエーデルワイス航空(WK)にリース中)していますが、就航から今までこまめな改修を行ってきましたが、15年を経過し2016年に就航したB777-300ERが長距離線の主力機材となっていることからキャビン内装をB777-300ERに準拠した改修が行われました。

これにより、B777-300ERより若干見劣り感があったA340-300でも最新設備によるサービスが提供される様になりました。

ファーストクラス

A340ファースト

©SWISS


B777-300ERに合わせた木目調のカラーリングシートになりました。

ビジネスクラスクラス

340 ビジネスクラス

©SWISS


シートがB777-300ERと同じになりかなり居住環境が良くなりました。

エコノミークラス

340エコノミークラス

©SWISS


パーソナルモニターの大型化とシートモケット変更によりほぼB777-300ERと同じになりました。

なお、機内レイアウトは改修以前と変わらないので、改修機材が未改修機材かの見分けは現時点では機体番号で追うしかないようです。

A340-300も今では使用するキャリアは少数になりつつあり、A350が登場いた今ではレトロ感も否めませんが、SWISSは今しばらくは第一線で活躍するのではないでしょうか?

自分もこのところSWISSのA340にはご無沙汰なので夏に乗ってみようかな?

京葉道路の最高速度80km/h化

先日、成田へ向かうので京葉道路を走行していたら、最高速度標識が80km/hになっていました。

京葉道路は穴川ICから蘇我IC間は80km/hですが、それ以外の最高速度は60km/hだった筈
???と思って通行していましたが、帰って調べたら3/1から京葉市川IC~船橋料金所の三車線区間の最高速度が80km/hに引き上げられたことを知りました。

前々からこの区間の60km/h制限は疑問でしたが外環道開通によりようやく解消されました。
二車線の外環道が80km/hで三車線の京葉道路が60km/hだと釣り合いがとれませんからね。

このところ、京葉道路で覆面パトカーによる取締が度々行われて御用となった車をよく見かけてましたが、これで少しは減るかな?
でも外環から三車線になって、飛ばせるぞと速度を上げて御用となる車が増えるか?
まあ、なんにせよこの区間は注意しなと背後からいきなり赤色回転灯がやってきます。

そう言えば、外環道から流入する車の増加で京葉道路が混雑するようになりました。

特に京葉道路は船橋料金所から千葉方面は二車線で通過許容量が湾岸経由より劣るので、花輪ICから船橋料金所に掛けては、以前からも渋滞する区間でしたが、朝のラッシュ時をすぎれば週末は殆ど渋滞することが無かったのですが、最近は正午過ぎまで渋滞しています。

今、船橋料金所から花輪IC付近まで路側帯を潰して3車線にする工事も行われていますが、外環道が開通すれば車を増えるのは判っていたのですから、もう少し早くから工事を進めれば良かったのに。80km/h化は嬉しいけど渋滞はなんとかしてほしいものです。

まだまだ送られてきますね。

未だにやって来るアカウントハッキング詐欺メール。
いつもはゴミ箱直行なのですが、たまたまプレビューが画面で見たら、ついつい面白くて最後まで読んでしまった。

=======================
こんにちは!

私はあなたに悪い知らせがあります。
2018年6月28日 – この日、私はあなたのオペレーティングシステムをハッキングし、あなたのアカウント(xx@xxxxxx.jp)にフルアクセスできました。

それはどうだった:
その日接続していたルータのソフトウェアには、脆弱性が存在しました。
私は最初にこのルータをハックし、その上に悪質なコードを置いた。
インターネットに接続すると、私のトロイの木馬はあなたのデバイスのオペレーティングシステムにインストールされました。

その後、私はあなたのディスクの完全なデータを保存しました(私はすべてあなたのアドレス帳、サイトの閲覧履歴、すべてのファイル、電話番号、あなたのすべての連絡先のアドレス)を持っています。

あなたのデバイスをロックしたかったのです。ロックを解除するために、私はお金がほしいと思った。
しかし、私はあなたが定期的に訪れるサイトを見ました, そしてあなたのお気に入りのリソースから大きなショックを受けました。
私は大人のためのサイトについて話しています。

私は言う – あなたは大きな変態です。 無限のファンタジー!

その後、アイデアが私の頭に浮かんだ。
私はあなたが楽しんでいる親密なウェブサイトのスクリーンショットを作った (私はあなたの喜びについて話しています、あなたは理解していますか?).
その後、私はあなたの喜びの写真を作った (あなたのデバイスのカメラを使って). すべてが素晴らしくなった!

あなたの親戚、友人、同僚にこの写真を見せたくないと強く信じています。
私は$590が私の沈黙のために非常に小さいと思う。
それに、私はあなたに多くの時間を費やしました!

私はBitcoinsだけを受け入れる。
私のBTCウォレット: xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
bittcoinウォレットを補充する方法がわからないのですか?
どの検索エンジンでも、「btc walletにお金を送る方法」と書いてください。
クレジットカードに送金するよりも簡単です!

お支払いの場合は、ちょうど2日以上(正確には50時間)をご提供します。
心配しないで、タイマーはこの手紙を開いた瞬間に始まります。はい、はい。それはすでに始まっています!

支払い後、私のウイルスと汚れた写真は自動的に自己破壊されます。
私はあなたから指定された金額を受け取っていない場合、あなたのデバイスはブロックされ、あなたのすべての連絡先は、あなたの “喜び”と写真を受信します。

私はあなたが賢明であることを望みます。
– 私のウイルスを見つけて破壊しようとしないでください! (すべてのデータはすでにリモートサーバーにアップロードされています) – 私に連絡しようとしないでください(これは実現可能ではありません、私はあなたのアカウントからメールを送りました)
– 様々なセキュリティサービスはあなたを助けません。 あなたのデータは既にリモートサーバー上にあるので、ディスクのフォーマットやデバイスの破壊は役に立ちません。

P.S. 私は支払い後にあなたに再び邪魔をしないことを保証します。
これはハッカーの名誉のコードです。

これからは、良いアンチウィルスを使用し、定期的に更新することをお勧めします(1日に数回)!

私に怒らないでください、誰もが自分の仕事をしています。
お別れ。

=======================

それにしても今でもこうやって送り続けてくるのですから、どんだけ闇市場に名簿が流れているんだか。
で名簿を買う奴もいるっていうのも滑稽です。

だって、こういの最初にやった人間はそれなりに実入りもあったでしょうが、世の中にこう出回っているとそうそう引っ掛かる人間は少なくなるはずですから、割に合うのかな?
その分、名簿価格も安くなっているのかも?

ゴールドにランクアップ

ゴールドになるとカード番号の電話で引継ぎすることが必要です。

時折利用する、いきなりステーキの「肉マイレージ」がようやく?ゴールド会員になりました。
オーダした肉の重量が3kgになるとゴールドになるシステムなのですが、1年半程で達成したことになります。

ゴールドになると、毎回ソフトドリンクがサービスされ、誕生月には300gのUSリブステーキがプレゼントされます。

でも、最近思うのですが、安いワイルドステーキが最近、美味しくないように感じるんですよね。
安いから仕方ないなと思うですが、同じような値段なら秋葉原のトゥッカーノグリルのランプ肉ステーキの方が美味しいような気がします。
あ、ワイルドステーキ以外のレギューラーメニューのビーフ類はそれなりに美味しいですよ。

今までは、コスト重視&ゴールドへの近道?と言うことでワイルドステーキを頼むことが多かったのですが、これからはたまーに行って美味しいお肉を頂くことにします。

【RJAA/NRT/成田】2019/3/2撮影レポート(2)

芝山千代田駅近くの34Rエンドポイントですがこの日は自分以外に誰も撮影者が居ませんでした。やっぱりBランよりAランの34Lエンドの方が人気があるんでしょうね。

JL/JAL/日本航空 JL746 B787-8 JA836J

JL/JAL/日本航空 JL746 B787-8 JA836J

羽田ばかりに行っていたのでJALのドリームライナーが多く飛んで来る成田はやっぱり国際線のハブなんだな~と

CX/CPA/キャセイパシフィック航空 CX520 A350-900 B-LRB

CX/CPA/キャセイパシフィック航空 CX520 A350-900 B-LRB

今日、目的の一つだったキャセイのA350も無事に?34Rへやって来ました。

MU/CES/中国東方航空 MU521 A321 B-9971

MU/CES/中国東方航空 MU521 A321 B-9971

チャイナイースタンもナローボディの321を成田に投入しています。やはり羽田がメインになりつつあるのかな?
FR24を見るとKEのジャンボが福島上空を通過しているので、34Lに移動します。

TW/TWB/ティーウェイ航空 TW207 B737-800 HL8253

TW/TWB/ティーウェイ航空 TW207 B737-800 HL8253

どういう訳が34Lエンドに到着すると雲が太陽が遮ってしまい、暗くなってしまいました。

KE/KAL/大韓航空 KE551 B747-8F HL7623

KE/KAL/大韓航空 KE551 B747-8F HL7623

成田で見られるジャンボも殆どがカーゴ機になってしまいまたね。
カタールが34Rに向かっているようなので、再び34Rに戻ります。
まだ34Rの方は日があたっているのでラッキー?かな。

QR/QTR/カタール航空 QR8916 B777-F A7-BFL

QR/QTR/カタール航空 QR8916 B777-F A7-BFL

カタールの到着ってもう少し遅い時間じゃ無かったかなと移動中に思っていたらカーゴでした。
カタールのカーゴは初撮影なので嬉しかったです。

AA/AAL/アメリカン航空 AA169 B787-9 N840AA

AA/AAL/アメリカン航空 AA169 B787-9 N840AA

アメリカンは第2ターミナルを使うのと発着枠を獲得したのが新しいのでBランをアサインされやすいです。

JL/JAL/日本航空 JL781 B777-200ER JA711J

JL/JAL/日本航空 JL781 B777-200ER JA711J

200ERも頑張ってます!

CI/CAL/チャイナエアライン CI104 A350-900 B-18907

CI/CAL/チャイナエアライン CI104 A350-900 B-18907

ダイナスティのA350も34Rに到着しましたが、ついに雲が太陽を覆ってしまいました。
ルフトハンザ・カーゴもアプローチに入って来ましたがRWYチェンジで16Rに向かってしまいました。

NZ/ANZ/ニュージーランド航空 NZ99 B787-9 ZK-NZH

NZ/ANZ/ニュージーランド航空 NZ99 B787-9 ZK-NZH

今日の締めはNZのドリームライナーです。
やはり16時半になると3月になったと言え露出が厳しくなってきますね。

さて片付けて撤収です。


その1へ> <飛行機の館へ

【RJAA/NRT/成田】2019/3/2撮影レポート(1)

考えてみれば2019年の初成田です。大抵1月に初詣ついでに行くのですが今年は3月に入ってしまいました。

成田線の1094レを撮影してから成田に向かう間、エアバンド代わりにATC Liveを聞いているとエアインディアがアプローチに入り34Rにアサインさえたので、まずは34Rエンドに行ってみます。

GK/JJP/ジェットスタージャパン GK412 A320 JA14JJ

GK/JJP/ジェットスタージャパン GK412 A320 JA14JJ

羽田では撮影できないジェットスタージャパンのA320です。

S7/SBI/S7航空 S7565 A320 VQ-BDF

S7/SBI/S7航空 S7565 A320 VQ-BDF

まるでカエルのような緑色のカラーリングは斬新ですよね。

AI/AIC/エア・インディア AI306 B787-8 VT-ANE

AI/AIC/エア・インディア AI306 B787-8 VT-ANE

AIが到着です。

UO/HKE/香港エクスプレス航空 UO848 A321 B-LEE

UO/HKE/香港エクスプレス航空 UO848 A321 B-LEE

コールサインが「ホンコンシャトル」というのがなかなか的を射ていますね。

JL/JAL/日本航空 JL785 B767-300ER JA617J

JL/JAL/日本航空 JL785 B767-300ER JA617J

羽田では見る機会が少ないシャークレット付きのB6です。

NX/AMU/マカオ航空 NX862 A320 B-MCJ

NX/AMU/マカオ航空 NX862 A320 B-MCJ

エアーマカオもすっかりBランの定番キャリアです。

NH/ANA/全日空 NH824 B767-300ER JA625A

NH/ANA/全日空 NH824 B767-300ER JA625A


B6のシャークレットはかっこいいですよね~

NH/ANA/全日空 NH926 A320Neo JA216A

NH/ANA/全日空 NH926 A320Neo JA216A

さらにシャークレット装備のA320Neoも到着です。この頃からA滑走路がクローズされ、到着機は34Rへ誘導されるようになりました。

DL/DAL/デルタ航空 DL181 B767-300ER N1201P

DL/DAL/デルタ航空 DL181 B767-300ER N1201P

デルタのB6も成田に投入される便も増えてきました。

DL/DAL/デルタ航空 DL275 A350-900 N508DN

DL/DAL/デルタ航空 DL275 A350-900 N508DN

嬉しいことにデルタのA350-900に34Rにやってきてラッキーでした。


その2へ> <飛行機の館へ