脱線事故で発売日に間に合わない

札幌へ向かう貨物列車

今週、北海道で発生した貨物列車の脱線事故で本州と北海道道央方面への動脈である室蘭本線が不通になり、北海道行の物流がストップし、全国一斉発売の書籍が発売日に間に合わないなどの混乱が発生しました。

本州から北海道への物流で重量のある印刷物などは航空輸送ではコストが掛かりすぎ、船便では時間が掛かると言うことからもっぱら鉄道貨物で輸送されています。

特に書籍などは発売日が決まっているのでその日に合わせて発送しているので、今回の脱線事故で丸2日間運行が滞ると影響が大きくなります。

昔は北海道の場合、発売日が遅れるのが当たり前でしたが青函トンネルが開通して、コンテナで直送出来るようになったのですが、今回の様な事が起きると物流に大きく影響するのが現状です。

今回は不通が2日間で済みましたが、前から第二青函トンネルの建設を願っている者としては北海道の物流から考えると必要性は高いと言いたいですね。手遅れにならないうちに

浅草橋【ラーメン】麺屋のろし

浅草橋と秋葉原の中間地点にあるラーメン屋で前から気になっていたのですが、今回丁度時間的に小腹が空いたこともあり立ち寄ってみました。のぼりには「函館ラーメン」とあり函館発の様です。

16時過ぎで店内は空いており券売機で塩味玉ラーメン(850円)を購入すると、サービスで麺大盛りか半ライス付きますがとの事なので半ライスをお願いしました。

5分ほどでラーメン到着です。

函館味玉塩ラーメン(850円)

函館味玉塩ラーメン(850円)


透き通るスープが「塩」ですね。

まずは黄金色のスープから一口。
その瞬間、口の中から「北海道」が広がり、初めて北海道に行って「塩ラーメン」を食べたときの食感が蘇りました。
最近の「塩」は凝り過ぎて、こういうシンプルな塩を出すお店がなかなか少ないんですよね。

麺は細めの縮れ麺で味玉もしょっぱすぎず丁度良い塩分加減です。バラ肉のチャーシューも柔らかくてとろとろでした。

半ライスは茶碗に半分程で、このライスをスープに浸して雑炊のようにして食べるとこれまた美味です。

久しぶりに美味しい「塩」を堪能できました。

浅草橋界隈には結構、気になるラーメン屋が多いので、時間とお腹の様子を見ていろいろ探求してみたいところです。
<MAP>


TEL:03-5829-4822
住所:千代田区神田和泉町2-8
営業時間:11:00~21:30
定休日:無休
(訪問日:2017.2.24)

【RJAA/NRT/成田 】2017/2/18撮影レポート②

この時期は大抵晴れるのですが、この日は朝から雲が出てきてどんよりした空になってしまいました。
やっぱり晴れた日でないとバックが映えないので残念でなりません。

AI/AIC/エア・インディア AI307 B787-8 VT-ANC

AI/AIC/エア・インディア AI307 B787-8 VT-ANC

AIのドリームライナーが花時計前でエアボーンします。

AF/AFR/エールフランス AF275 B777-300ER F-GSQH

AF/AFR/エールフランス AF275 B777-300ER F-GSQH

PARISのステッカーが付いたのは昨年の秋位の様です。

AA/AAL/アメリカン航空 AA176 B777-200ER N782AN

AA/AAL/アメリカン航空 AA176 B777-200ER N782AN

AAで唯一午前中に離陸するDFW行

5J/CEB/セブパシフィック航空 5J5055 A330-300 RP-C3343

5J/CEB/セブパシフィック航空 5J5055 A330-300 RP-C3343

セブパシフィックのA330はでかく感じます。今までA320ばかり見ていたからでしょうかね。

TG/THA/タイ国際航空 TG643 A330-300 HS-TBD

TG/THA/タイ国際航空 TG643 A330-300 HS-TBD

TGのA330はちょっと滑走距離を長くとってからエアボーンしました。

JL/JAL/日本航空 JL12 B787-8 JA838J

JL/JAL/日本航空 JL12 B787-8 JA838J

NARITAの植木を見ながらJALのドリームライナーがエアボーン。

AY/FIN/フィンランド航空 AY74 A330-300 OH-LTN

AY/FIN/フィンランド航空 AY74 A330-300 OH-LTN

C8/ICV/カーゴルクス・イタリア C8573 B747-400F LX-YCV

C8/ICV/カーゴルクス・イタリア C8573 B747-400F LX-YCV

カーゴルクスが香港に向けて離陸しました。やっぱりB747はでかいなぁ~

LH/DLH/ルフトハンザ・ドイツ航空 LH8386 B777-200F D-ALFB

LH/DLH/ルフトハンザ・ドイツ航空 LH8386 B777-200F D-ALFB

中部空港からやってきたルフトハンザ・カーゴのB777F。前日の強風でダイバードしたのでしょうかね。

EY/ETD/エティハド航空 EY878 B787-9 A6-BLC

EY/ETD/エティハド航空 EY878 B787-9 A6-BLC

エティハドの787が到着です。さてそろそろ駐車場に車を入れて2時間近く経ちますのでそろそろ駐車料金は1000円オーバーになります。天気が良ければこの後は34エンドに移動しますがこんな天気なので、撤収することにしました。



その1へ> <飛行機の館へ

【RJAA/NRT/成田 】2017/2/18撮影レポート①

元旦に羽田でスポッティングしてからちょっと間が空いてしまいましたが、成田へスポッティングへ。
朝から狙うなら鹿島貨物1095レと掛け持ちでと思ったのですが、まさかの運休で予定が狂ってしまい。成田には予定よりだいぶ遅れて到着。
出発機狙いなので1タミのデッキに出ると丁度、LOTの787」が離陸していくところでした。

KZ/NCA/日本貨物航空 KZ225 B747-8F JA17KZ

KZ/NCA/日本貨物航空 KZ225 B747-8F JA17KZ

日系キャリアでは唯一、B747オペレーターになってしまったNCAです。末永く747を飛ばして貰いたいですね。

NH/ANA/全日空 NH231 B787-8 JA814A

NH/ANA/全日空 NH231 B787-8 JA814A

ブルッセル行の787はTOMODACHIステッカー付きです。

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA827 B777-200 N210UA

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA827 B777-200 N210UA

午前中に離陸するUAはグアム行です。昔、エアマイクのDC10が飛んでいたスジです。

MH/MAS/マレーシア航空 MH89 A330-300 9M-MTG

MH/MAS/マレーシア航空 MH89 A330-300 9M-MTG

今話題のKUL行のA330はエアボーンが結構早かったです。

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ637 B777-300ER 9V-SWQ

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ637 B777-300ER 9V-SWQ

SQの長いトリプルはちょっと重いのかエアボーンは少し遅めな感じでした。

LX/SWR/スイス国際航空 LX161 A340-300 HB-JMF

LX/SWR/スイス国際航空 LX161 A340-300 HB-JMF

中型エンジン4機でちょっと燃料満載だとなかなかエアボーンしないA340です(笑)

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL862 B777-200ER PH-BQF

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL862 B777-200ER PH-BQF

今日のKLはKLMアジア塗装のB777でした。

NH/ANA/全日空 NH829 B787-9 JA880A

NH/ANA/全日空 NH829 B787-9 JA880A

ANAのドリームライナーもかなり増えてます。787-10のデリバリーが待ち遠しいです。

IB/IBE/イベリア航空 IB6800 A330-200 EC-MNK

IB/IBE/イベリア航空 IB6800 A330-200 EC-MNK

今日の最大の目的だったのが今年再就航したIBERIAです。次は天気が良い日に撮影したいです。

UL/ALK/スリランカ航空 UL455 A330-200 4R-ALH

UL/ALK/スリランカ航空 UL455 A330-200 4R-ALH

スリランカ航空はワンワールド塗装機でした。


その2へ> <飛行機の館へ

アワード運賃700円?

先月末にAMCの保有マイレージ有効期限を迎え始めることもあり、夏旅行用にTYO/HKGのアワードチケットを予約・発券したのですが、そのEチケット控えを見て気付きました。
E-TKT
運賃額は「AWARD」になってますが、支払い運賃額が「JPY700」となっています。特典航空券になのになぜ700円なのかなとFARE CALULATION欄を見ると「
TYO NH HKG0.00 NH TYO Q5.80 0.00NUC5.80 ROE1.00」となっています。
「Q」は追加料金を表示する際に使用するコードです。NUC5.8なので700円になる訳です。

うーんこの追加料金はなんだろう?発券手数料みたいなものなか
なんかちょっと気になりますねぇ

200000ビュー

トップページに設置してある訪問者カウントが2017.2.18に200,000回を越しました。2002.12.5にサーバを移設した際にCGIを変更しカウンターをリセットしてからのカウントになります。

まあそもそもこのCGIはトップページのindex.htmlをロードした回数でサイトの訪問者では無いのであまり意味が無いのですが、インターネット黎明期の頃にホームページを開設する際は必須?のアイテムでした(笑)

昔は殆どパソコンからのアクセスでしたが、今はスマホやタブレットからのアクセスが7割近くあります。
もう作りも古いしリニューアルしないとなぁと思うのですが、なかなか手がつきません。

まあ、これからのぼちぼち改修は続けていきたいと思ってますので、どうぞ宜しくお願いします。

銀座【寿司】築地玉寿司 コア銀座店

会社の同僚と前から行こう行こうと言い続けていた、玉寿司の寿司食べ放題に行ってきました。

ちゃんと寿司職人が握る寿司が食べ放題になる魅力的なメニューで、2名以上で女性3500円、男性4500円での組み合わせになります。
19時前にお店に行くと既に店内は満席でしたが、待ち客の2番目でしたので15分程の待ちで入店出来ましたが、我々の後に続々と来店し、入店時にはウェイティングリストには7,8組になってましたので行くなら19時前に到着するのが良いようです。

カウンター席に座り「食べ放題コース」を選択すると注文表が配られるので、記入して板さんに渡す方式になります。注文表には一度に一人20個まで書いてありますが、いくつでも良いそうです。さらに寿司食べ放題で時間無制限と言うのも嬉しいです。

最後の方だったのでちょっと少なめに注文しておきました(笑)


食べ放題メニューには中トロ、うにを始めとした定番ネタの他、手巻きやカルフォルニアロールなどもありどれを注文しようか迷ってしまいます。メニュー表に無い本日のオススメなネタもOKですが、本日の逸品は一人2貫までになります。この日の逸品は「サヨリ」でした。
注文したお寿司が食べ終わると次の注文を握ってくれます。

シャリは酸っぱすぎず、甘すぎずと良いバランスでした。ネタも回転寿司と違ってしかっりしていて、食べる度に幸せになります(笑)
ただ、残念なのがネタのサイズが回転寿司並なのです。そこは、やはり食べ放題だからでしょうね。ちゃんと魚を仕入れてその日分だけを卸しておくのでしょうから。

21時近くになると売り切れネタも出ますので、やはり早めが勝負です。
久しぶりにもう喰えないと言う程寿司を食べて満足でした。

<MAP>

TEL:03-3573-0057
住所:中央区銀座5-8-20 銀座コアビルB2
営業時間:11:00~22:00(食べ放題の最終受付20:30)
定休日:無
訪問日:2017/2/17

高尾【ラーメン】西海

撮影帰り高尾駅前でお昼にしようとJR側の駅前には、これと言ったお店が無く、駅をぐるっと回って京王側の駅前に行ってみますが、こちらもこれと言ったお店が無く、反対側にサイゼリアの看板が有ったのでそっちに行こうと思ったら丁度、開店で暖簾を掲げたラーメン屋「西海」に入ってみました。

アゴだしスープで麺も2種類あって選べると書いてあるメニューからなんか凄そうな「極み」(650円)とまかない丼(250円)を注文しました。開店ち同時に入店しましたが、続々とお客さんがやって来て結構な入りになりました。ラーメンが500円と言うのもこのご時世にしてはお得感があるので支持されているのでしょうか?。

注文して7,8分で「極み」到着です。

「極み」(650円)

「極み」(650円)


白濁した九州らしいトンコツスープです。アゴだしと言うのでスープから食すると、博多みたいなトンコツと言うより長崎のチャンポンに近い感じです。
なのでサッパリした感じでストレート麺と一緒にスルスル入っていきます。
ただ欲を言えばもう少し何かパンチが利いているといい感じもしたので、唐辛子入りの赤麺にすれば良かったかな(普通の麺と赤麺を選べます)

でもこのチャンポンの様なスープで頂くラーメンと言うのはなかなか他では無いし、コスパも良いので一度は試して自分の舌に合うか試すのも良いでしょうね。
個人的には良いと思いますよ

<MAP>

TEL:0426-67-3115
住所:八王子市初沢町1231-5
営業時間:11:00~22:00
定休日:無
訪問日:2017/1/21

燃料サーチャージ格差?

2月から燃料サーチャージが復活しましたが、まだ価格的には低く欧州線でも3000円以下です。しかし、これが欧州発になると燃料サーチャージが全然高くなります。

Swissのホームページから東京からチューリッヒまでの航空券を購入しようとすると
日本発欧州行航空運賃以外の諸費用は14480円です。

一方で、チューリッヒから東京だと
欧州発日本行航空運賃以外の諸費用は538.5CHFで約61000円になります。

と言うことは5倍近くの格差があります。
うーむ。
ある程度、為替差益で方向格差はあると思ってましたが、これほどの差になるとは

こうなると燃料サーチャージの意味が判らなくなります。

懐かしシリーズ”羽田V1スポット”

羽田空港のV1スポットって今もあるから懐かしく無いと思われてしまうかも知れませんが、V1スポットが今のN地区にあった時代の写真です。
多分1995年頃だと思います。
たまたま羽田空港に行くと、ルフトバッフェのA310が駐機していので撮影していたら、整備地区から政府専用機がトーイングされてきました。
政府専用機とドイツ空軍なかなかVIP機同士の並びは見られないよなぁ~と思って撮影しました。
ルフトバッフェのA310はRWY15から離陸していきました。
政府専用機は、外務大臣だか副総理が総理の代理として出掛ける時だったかと記憶しています。
V1スポットから搭乗してそろそろタキシングを始めるという頃にRWY22に4発機だけど小型な飛行機が降りて来て、おお
B707が来たと思ったら、アメリカ空軍のVC137でした。
政府専用機とアメリカ空軍思わぬツーショットを撮影できました。
政府高官が羽田にやって来たのでしょうか?VC137はV1スポットには向かわず整備地区の方に向かって行きました。

当時はネットなど無い時代で、こういうVIP機の情報はなかなか入手できなかっただけに、たまたま羽田に行ってこんな事もあるんだと当時は喜んで撮影したものです。
それから20年。政府専用機も引退を迎える訳で時の経つのが早いものです。

LX40 —a New Engine in Iqaluit

LX/SWR/スイス国際航空 B777-300ER HB-JND

トラブルが発生したB777-300ER HB-JND

2/1、チューリッヒからロサンゼルスへ向かっているLX40便B777-300ER HB-JNDがカナダ上空で第一エンジンに問題が発生してイカルイト空港に緊急着陸しました。

エンジントラブルで再運航で出来ないことから、救済機としてNYCからA330が現地にフェリーされ乗客と貨物を載せ替えてNYへ向かい、その後、代替えエンジンを運び、現地で交換作業を行いチューリッヒへ戻る出来事がありました。

その出来事がFrightRader24のBlogで詳細に紹介されています。
https://blog.flightradar24.com/blog/lx40-a-new-engine-in-iqaluit/

それにしてもカナダのイカルイトという場所は、2月の平均気温が-27℃と極寒な地なんです。そこで良くエンジン交換出来たなぁと関心してしまいます。
メカニックはさぞ大変だったことでしょう。

それとLX40の乗客も暖かいカルフォルニアに向かっているのに極寒の地に降りたらのですから、困ったでしょうね。
さらにNYCに向かったのですから・・・

オープンスカイの恩恵でLCC参入

D7/XAX/エアアジア X D7529 A330-300 9M-XXP

ホノルル線を開設するエアアジアX

エアアジアX(D7)が6/28から、週4便で関空~ホノルル線を開設されることになり、航空券の販売が開始されました。

2/26まで発売している就航記念キャンペーン価格では、片道諸税費込みでエコノミークラスは1万2900円~、ビジネスクラスは6万9900円~で2018年2月6日搭乗分まで販売されているので今から来年の予約をするのも良いかも知れませんね。

今回の参入は日本とマレーシア航空協定で東京・成田以外の以遠権が自由化されたオープンスカイの恩恵です。現在運航中のクアランプール~関空便を延長する形でエアアジアが就航しまが、LCCがホノルルへ就航するとは時代が変わりました。

フライトナンバーもホノルル行がD7 1便、ホノルル発がD7 2便とエースナンバーです。
1便は関空23:25発なので東京からも利用しやすい時間ですが、2便の関空到着が20:25なので東京まで乗り継ぐのは厳しいですが関空で1泊するつもりで行くなら安く行けますから時間に余裕がある人には良いかも知れません。

使用機材はA330-300型機です。エコノミーは3-4-4の座席配列ですから、フライトタイムが長くなる帰りがきつく感じるかも知れませんね。ブロックタイムが9時間超えですからね・・・

リスクをどう考えるか

ゴッタルドベーストンネル入口

ゴッタルドベーストンネル入口

青函トンネルの排水や換気に使用している「先進導坑」にゆがみが生じたいうニュースがありましたが、その前後して第二青函トンネルは必要か?と言う話題が出ています。

ネット上の論調は、どうも不要な意見が多いようです。まあ第二青函トンネルを提唱したのがゼネコンと言うのが否定的な意見に繋がった感じはしますが・・・

前にも書きましたが個人的に第二青函トンネルは必要だと考えています。
今回の先進導坑のニュースを聞いてさらに必要性を声高らかに言いたいですね。

トンネルの老朽化は避けて通れない道です。
今の青函トンネルは新幹線規格の複線式トンネルです。もしトンネル本坑で問題が発生した場合上下線が不通になります。
新幹線が不通になったところで代替え手段があるのであまり影響はありませんが、物流ではかなりの打撃になります。
特に、北海道から本州への農産物輸送ではトンネル経由のシェアが高いですからね。

青函トンネルの弱点は複線式なんです。海外の長大トンネルである英仏トンネルや‎ゴッタルドベーストンネルは単線式トンネルが2本あり万一の場合、片方のトンネルで運行が継続できるよにうにリスクヘッジされています。

この辺は欧米のリスクに対する考え方が日本と決定に違うところです。
日本人は「リスク」を考えない人種ですから「想定外」と言う言葉が生まれ、免罪符になってます。

コストとリスクは相反する所がありますが、リスクの対価をよく考えられる社会になって欲しいものです。

観光施設提携型ドライブプラン

NEXCO中日本が3/1から、高速道路周辺の観光施設と提携し、高速道路の特定区間が乗り放題となる「高速道路定額利用」と「観光施設入場券・食事券」がセットにしたプランを発売します。

今回4/17まで発売するのは
●富士サファリパークドライブプラン
●道の駅ふじおやまドライブプラン
●道の駅すばしりドライブプラン
の3プランです。

例えば富士サファリパークドライブプランの場合
普通車・東京IC出発で、大人2人券利用の場合8,000円で販売されます。
大井松田~裾野間が乗り放題になりますが、東京から裾野までの往復高速道路料金5,680円(休日4,640円)、サファリ入園料大人2名5,400円なので11,080円(休日10,040円)
なので平日なら3,080円、休日でも2,040円トクになります。

利用するには利用する前日までにインターネットから申し込む必要がありますが、その際にプリンタから申込確認書を印刷して、当日観光施設に提出することなりますので、プリンタが無いと利用出来ない事になりますので注意が必要です。

NEXCO中日本はETC高速料金と宿泊がセットなった「ドラ旅パック」も発売しており、今後このような商品が多く出ることを期待したいものです。

塩尻【鳥料理】山賊

松本・塩尻地域の名物、鳥の唐揚げ「山賊焼」の元祖と言われるお店の一つで名前もズバリ「山賊」です。塩尻駅からは歩いて5分程のところにお店はあります。丁度テーブル席が空いてすんなり入店できましたが、その後何組からの来店者は空き待ちで、席が空き次第電話連絡しまいと言われてました。

山賊焼の他、信州名物の馬刺しなどメニュー構成を見ると居酒屋と郷土料理を足して2で割った感じです。

でもココは山賊焼定食ですが、<特大>と<大>があります。さらに鶏モツと馬刺しのセットになったのもあって迷うとろです。
流石に特大はどうかと思い、<大>と鶏モツ(ハーフ)のセットを注文しました。

ビールと突き出しの漬物をちびちびやりながら15分ほどでやってきたのは

山賊焼き

山賊焼き<大>と鶏モツハーフのセット(1710円)

でーんと来ました。
かなりのボリュームです。
巨大な唐揚げと言えば良いでしょうか(笑)いやー特大にしなくて良かった。

塩尻で山賊焼を出すお店により味付けが違うのですが、にんにく醤油で漬け込んで片栗粉で揚げたのが山賊焼きですがこちらは元祖と言うのでこの味がオーソドックスと言うのでしょうかね。

鶏モツもなかなかいい味が染みていて美味しいし、山賊焼きもジューシーでご飯が進みます。
この後、最終の特急で帰るので時間を気にしながらの食事になりましたが、かなりのボリュームで満腹状態に。
いやー美味しくいただくことが出来ました。

テイクアウトも出来るようなので時間が無い時は電話で予約して持ち帰るのもいいかも。でもこれを列車内で食べたら・・・
<MAP>

TEL:0263-52-0743
住所:塩尻市大門七番町10-1
営業時間:17:00~22:30
定休日:木曜日
(訪問日:2017/2/4)