Category: グルメ



浅草橋【ラーメン】麺屋のろし

浅草橋と秋葉原の中間地点にあるラーメン屋で前から気になっていたのですが、今回丁度時間的に小腹が空いたこともあり立ち寄ってみました。のぼりには「函館ラーメン」とあり函館発の様です。

16時過ぎで店内は空いており券売機で塩味玉ラーメン(850円)を購入すると、サービスで麺大盛りか半ライス付きますがとの事なので半ライスをお願いしました。

5分ほどでラーメン到着です。

函館味玉塩ラーメン(850円)

函館味玉塩ラーメン(850円)


透き通るスープが「塩」ですね。

まずは黄金色のスープから一口。
その瞬間、口の中から「北海道」が広がり、初めて北海道に行って「塩ラーメン」を食べたときの食感が蘇りました。
最近の「塩」は凝り過ぎて、こういうシンプルな塩を出すお店がなかなか少ないんですよね。

麺は細めの縮れ麺で味玉もしょっぱすぎず丁度良い塩分加減です。バラ肉のチャーシューも柔らかくてとろとろでした。

半ライスは茶碗に半分程で、このライスをスープに浸して雑炊のようにして食べるとこれまた美味です。

久しぶりに美味しい「塩」を堪能できました。

浅草橋界隈には結構、気になるラーメン屋が多いので、時間とお腹の様子を見ていろいろ探求してみたいところです。
<MAP>


TEL:03-5829-4822
住所:千代田区神田和泉町2-8
営業時間:11:00~21:30
定休日:無休
(訪問日:2017.2.24)

銀座【寿司】築地玉寿司 コア銀座店

会社の同僚と前から行こう行こうと言い続けていた、玉寿司の寿司食べ放題に行ってきました。

ちゃんと寿司職人が握る寿司が食べ放題になる魅力的なメニューで、2名以上で女性3500円、男性4500円での組み合わせになります。
19時前にお店に行くと既に店内は満席でしたが、待ち客の2番目でしたので15分程の待ちで入店出来ましたが、我々の後に続々と来店し、入店時にはウェイティングリストには7,8組になってましたので行くなら19時前に到着するのが良いようです。

カウンター席に座り「食べ放題コース」を選択すると注文表が配られるので、記入して板さんに渡す方式になります。注文表には一度に一人20個まで書いてありますが、いくつでも良いそうです。さらに寿司食べ放題で時間無制限と言うのも嬉しいです。

最後の方だったのでちょっと少なめに注文しておきました(笑)


食べ放題メニューには中トロ、うにを始めとした定番ネタの他、手巻きやカルフォルニアロールなどもありどれを注文しようか迷ってしまいます。メニュー表に無い本日のオススメなネタもOKですが、本日の逸品は一人2貫までになります。この日の逸品は「サヨリ」でした。
注文したお寿司が食べ終わると次の注文を握ってくれます。

シャリは酸っぱすぎず、甘すぎずと良いバランスでした。ネタも回転寿司と違ってしかっりしていて、食べる度に幸せになります(笑)
ただ、残念なのがネタのサイズが回転寿司並なのです。そこは、やはり食べ放題だからでしょうね。ちゃんと魚を仕入れてその日分だけを卸しておくのでしょうから。

21時近くになると売り切れネタも出ますので、やはり早めが勝負です。
久しぶりにもう喰えないと言う程寿司を食べて満足でした。

<MAP>

TEL:03-3573-0057
住所:中央区銀座5-8-20 銀座コアビルB2
営業時間:11:00~22:00(食べ放題の最終受付20:30)
定休日:無
訪問日:2017/2/17

高尾【ラーメン】西海

撮影帰り高尾駅前でお昼にしようとJR側の駅前には、これと言ったお店が無く、駅をぐるっと回って京王側の駅前に行ってみますが、こちらもこれと言ったお店が無く、反対側にサイゼリアの看板が有ったのでそっちに行こうと思ったら丁度、開店で暖簾を掲げたラーメン屋「西海」に入ってみました。

アゴだしスープで麺も2種類あって選べると書いてあるメニューからなんか凄そうな「極み」(650円)とまかない丼(250円)を注文しました。開店ち同時に入店しましたが、続々とお客さんがやって来て結構な入りになりました。ラーメンが500円と言うのもこのご時世にしてはお得感があるので支持されているのでしょうか?。

注文して7,8分で「極み」到着です。

「極み」(650円)

「極み」(650円)


白濁した九州らしいトンコツスープです。アゴだしと言うのでスープから食すると、博多みたいなトンコツと言うより長崎のチャンポンに近い感じです。
なのでサッパリした感じでストレート麺と一緒にスルスル入っていきます。
ただ欲を言えばもう少し何かパンチが利いているといい感じもしたので、唐辛子入りの赤麺にすれば良かったかな(普通の麺と赤麺を選べます)

でもこのチャンポンの様なスープで頂くラーメンと言うのはなかなか他では無いし、コスパも良いので一度は試して自分の舌に合うか試すのも良いでしょうね。
個人的には良いと思いますよ

<MAP>

TEL:0426-67-3115
住所:八王子市初沢町1231-5
営業時間:11:00~22:00
定休日:無
訪問日:2017/1/21

塩尻【鳥料理】山賊

松本・塩尻地域の名物、鳥の唐揚げ「山賊焼」の元祖と言われるお店の一つで名前もズバリ「山賊」です。塩尻駅からは歩いて5分程のところにお店はあります。丁度テーブル席が空いてすんなり入店できましたが、その後何組からの来店者は空き待ちで、席が空き次第電話連絡しまいと言われてました。

山賊焼の他、信州名物の馬刺しなどメニュー構成を見ると居酒屋と郷土料理を足して2で割った感じです。

でもココは山賊焼定食ですが、<特大>と<大>があります。さらに鶏モツと馬刺しのセットになったのもあって迷うとろです。
流石に特大はどうかと思い、<大>と鶏モツ(ハーフ)のセットを注文しました。

ビールと突き出しの漬物をちびちびやりながら15分ほどでやってきたのは

山賊焼き

山賊焼き<大>と鶏モツハーフのセット(1710円)

でーんと来ました。
かなりのボリュームです。
巨大な唐揚げと言えば良いでしょうか(笑)いやー特大にしなくて良かった。

塩尻で山賊焼を出すお店により味付けが違うのですが、にんにく醤油で漬け込んで片栗粉で揚げたのが山賊焼きですがこちらは元祖と言うのでこの味がオーソドックスと言うのでしょうかね。

鶏モツもなかなかいい味が染みていて美味しいし、山賊焼きもジューシーでご飯が進みます。
この後、最終の特急で帰るので時間を気にしながらの食事になりましたが、かなりのボリュームで満腹状態に。
いやー美味しくいただくことが出来ました。

テイクアウトも出来るようなので時間が無い時は電話で予約して持ち帰るのもいいかも。でもこれを列車内で食べたら・・・
<MAP>

TEL:0263-52-0743
住所:塩尻市大門七番町10-1
営業時間:17:00~22:30
定休日:木曜日
(訪問日:2017/2/4)

車内販売名物「バニラアイスクリーム」

昨日は鉄仲間と中央西線へ撮影に行きその帰路、塩尻から最終の新宿行「スーパーあずさ36号」に乗車しましたが、土曜日の上り最終とあって車内はガラガラ。塩尻到着時点で誰も乗車していない車両も・・・

ガラガラの車内に車内販売のワゴンが回って来ます。これじゃ商売にならないよなぁ~とワゴンを見ると、「スジャータ」の保冷バックが見えました。

スジャータのアイスクリーム

スジャータのアイスクリーム

あれって、新幹線名物なんだよねーと言う会話になって、じゃ買ってみようかとワゴンが甲府発車の際に回ってきたので購入してみました。

おー噂違わずカチンカチンです。
プラスチックのアイスが刺さりません。下手に刺そうとしたらスプーンが折れそうな感じです。

車内で溶けないように固くしてあるとか言われてますが、ワゴンでは保冷バックに入っているだけです。まあドライアイスも入っているでしょうが、十分に冷やされているは言えないでしょうがこれほど固くなるとはどうやって作っているのでしょうかね?

あまりも固くてなかなか食べれず、少しづつ溶かしては食べました。
流石に乳製品メーカー、スジャータだけあってバニラの味は濃くて美味しいですね。

溶かしながらゆっくり食べたので食べ終わった頃には大月に到着する手前でした。

最近は車内販売をする列車が減ってますから、機会があれば食べようかな。

安房鴨川【和食】山田屋食堂

先日、SLを試運転を撮影に行った際に立ち寄った食堂です。山田屋食堂となんて安易なネーミングなと思いながらランチのオススメメニュー看板を見ると結構良いお値段。

まあ看板を見ると地魚を使っているようだし魚は期待しても良いかなと入店してみました。
狭い感じですがカウンターとテーブル席、小上がりがありカウンター席に。
定食メニューから「アジフライ」(1100円)を注文しました。

調理はマスター一人で行っているので揚げ物とかちょっと時間が掛かるようで刺身定食だと直ぐに出て来てましたね。
でも時間が掛かる分、手間を惜しまないで調理している様子が判ります。

アジフライ定食

アジフライ定食

「塩がオススメでうよ」と配膳されたアジフライは3切れ、1匹半分です。
まずはオススメの塩で食べてみます。
おお、サクフワのフライだ。揚げたてサクッと感とアジの身がフワフワしているのがマッチしています。

アジフライのアジは脂が乗りすぎているとベタツキ感が出てしまうし、かと言って脂が無いとパサパサしてしまうので、適度に脂が乗ったアジでないとこうは出来ないよなぁと。
塩で食べているのでご飯が進みます(笑)

久しぶりに美味しいアジフライを堪能できました。
明日、明後日とSLが走りますので撮影の合間に寄ってみたらどうでしょか?

あ、2月から店舗改装で休業するそうですから要注意です。
<MAP>

TEL:04-7093-0006
住所:鴨川市東町985-3
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00
定休日:木曜(その他貸切り営業あり)
(訪問日:2017/1/17)
https://www.facebook.com/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E5%B1%8B%E9%A3%9F%E5%A0%82-530188973682577/

上野【定食屋】森の茶屋

上野のアメ横ガード下にある定食屋さんで「森の茶屋」となんか定食屋と思えない店名です(笑)。
メニューも豊富で一品料理もありますが基本は定食です。
一番人気は写真の「生姜焼きささみカツ」(800円)です。
ちょっと濃い目の味付けの生姜焼きに揚げたのささみカツの組み合わせがなかなか良いです。

しょうが焼き&ささみカツ

しょうが焼き&ささみカツ

上野周辺で1000円以下で食事が出来る貴重なお店です。チェーン店と違った料理人がちゃんと作る食事が出来るのも嬉しいですね。

<MAP>

TEL:03-5817-3466
住所:台東区上野4-9-5
営業時間:11:30〜20:00
定休日:月曜日

(訪問日)2017.1.14

寄居【ラーメン】うさぎや

駅前に何も無くスマホで検索して見つけたラーメン屋さんで、口コミもまずまずなので駅から歩いて出向いてみました。

ランチタイムの後だったので空いていました。
メニューの中から「焦がし醤油ラーメン 780円」の文字を見つけて注文。カウンター越しの厨房でラーメン丼ぶりをガスバーナーで焦がしてます。正に焦がし醤油ですなぁ。

焦がし醤油ラーメン 780円

焦がし醤油ラーメン 780円


目を引くのがラーメンの上に載っている醤油せんべいです。これはなかなか珍しいです。スープは鰹節ダシでしょうか醤油ダレを焦がして味が濃縮された感じでこのスープにせんべいを浸して食べると美味しい。
こんな食べ方もあるのかと感心してしまいます。
麺はストレート細麺で、醤油ラーメンには丁度良い感じです。味玉もいい感じにとろーりしています。

焦がし風味は良いのですが、焦がしたお陰?で塩分か強めになった感じがしますそれ以外は文句は無いレベルです。
次回は普通のラーメンを試してみたいですね。

<MAP>

TEL:048-586-1035
住所:寄居町寄居1536-3
営業時間:11:00~スープ終了まで
定休日:月曜日
訪問日:2016/11/18

美味しい機内食はどうですか?

有料で機内食がサービスされるのはLCCなどではおなじみですが、スイス国際航空(Swiss)ではチューリッヒ発の長距離便では有料で特別アラカルトメニューの機内食があります。

Swissが提供するのはビジネスクラス並の特選料理やスイス伝統料理、そして和食など6種類のメニューの中からオーダー出来ます。
価格はCHF29~49と一食3000円~5000円と街のレストランで食べるよりは割高な感じはしますが、機内食のクオリティでは定評のあるSwissですから悪くは無いのでは?

今、提供されているメニューからオススメなのは「チューリッヒ風仔牛のクリームソース煮とレシュティ」がメインのスイス トラディショナルミールですかね。

スイス トラディショナル ミール (CHF39)

スイス トラディショナル ミール (CHF39)


チューリッヒ発と言うことで和食もありますがこちらはちょっとお値段が張ってCHF49です。

特別アラカルトメニューは出発時刻の24時間前までオンラインで注文することが出来ますが、搭載量に限りがあるので必ず注文出来るとは限らないようなので早めに予約しておくのが良いでしょう。

なお、特別アラカルトメニューは、エコノミークラスの最初の機内食サービスに変わって提供されるので、到着前の2回目の機内食サービスは、通常のメニューになります。

春日部【ラーメン】金狼

先日、春日部まで用事がありその帰りに小腹が空いたなぁと~ググってみたら駅の近くに煮干しラーメンのお店があると言うので寄り道してきました。

お店は西口から歩いて5分掛からない場所にあります。
夜の部は18:10から営業と言うことでしたがお店に着いたのが丁度、開店時刻だったので1番で入店しました。
券売機で「煮干しラーメン」(720円)を購入して注文です。
麺の中盛が無料なのですが、「煮干しラーメン」は適用外なのが残念です。

5分程でラーメンが到着です。
スープは煮干しらしい黄灰色っぽいスープで、麺は細固麺。チャーシューがドンと乗っかり、その脇は長いシナチクが添えてありました。
それと煮干しのエグさを緩和する為か刻みタマネギが入っています。

煮干しラーメン

煮干しラーメン


どんぶりも特徴的な鋭角な器で、煮干しの香りを楽しめるようにかな?と言った感じです。
スープから飲むと、うーん煮干しだねぇ~

麺は煮干しスープに合うストレートで、するすると入って行きます。量が150gなのであっと言う間に完食してしまいました。
替玉もありますが流石に替玉も150gとなるようなのでちょっと多いかな。

久しぶりの煮干しラーメンを堪能しました。
<MAP>

TEL:なし
住所:春日部市中央1-53-18
営業時間:11:40〜14:45 18:10〜21:45
定休日:火曜日
訪問日:2016.9.15

塩尻【そば】本山そばの里

塩尻から国道19号線を南下して直ぐの本山宿は蕎麦切り発祥の地でもあります。
宿場町に入って直ぐにのところにあるのが、蕎麦切り発祥の里「本山そばの里」があります。
本山宿そばの里

プレハブな建物で扉を開けて店内に入ると靴を脱いで入店します。
テーブル席とカウンター席がありますがなんとなく、公民館のたたずまいです。
店員もほぼ地元のおばちゃんで、そば茶とおしんこを持って来てくれます。おしんことはさすが信州らしいですね。

そばは冷たいのと温かいのもありますが、ここは「もりそば」で行きたいところです。大盛りの他、2段の重ねそば(1350円)が目に留まります。さらに、てんぷら盛り合わせ(300円)も付けて注文します。
本山宿そばの里

昼時で混雑していたので20分程待ちようやく到着。
天ぷらは地の野菜ばかりで、プチトマトのてんぷらとはなかなかローカルっぽくていいです。

そばはもちろん手打ちで、腰もあって「田舎のそば」と言う感じです。

そばつゆがちょっと濃い感じでしたので、そばを全部をつけず、箸でもったそばの半分くらいで止めて口に含むとソバの香りが多くておいしく頂けます。

さすが、信州。そばがうまい

てんぷらとそばを交互に食べて2枚のもりそばを完食、最後は蕎麦湯を入れて・・・おお、蕎麦湯が濃い。
結構、どっろとした感じでソバのエキスが詰まっている感じでした。

満腹満腹。ごちそうさまでした。

<MAP>

TEL:0263-54-6371
住所:塩尻市宗賀本山4404-1
営業時間:11:00~15:00
定休日:不定休
(訪問日:2016/8/27)

下総神崎【レストラン】オリゼ

圏央道神崎IC近く、利根川沿いの国道356号線沿いにある道の駅「道の駅 発酵の里こうざき」に併設されたカフェ&レストランです。

この道の駅は、地元の酒蔵企業が運営しており、名前の通り発酵製品を扱う売店があります。
カフェ・レストランでも発酵製品を使ったメニューを多くそろえています。

レストランは最近のサービスエリアの様に券売機で食券を買って、そのまま席で待つと番号で呼ばれる方式です。

酒粕大吟醸カレー(750円)

酒粕大吟醸カレー(750円)

カレーはありがちな業務用カレーでは無くて野菜ごろごろの手作りカレー風です。
大吟醸で使った酒粕がカレーに乗せられており、これを混ぜながら食べてみるとこれが、酒粕の風味とカレーが混じり合い味わい深くなっておいしいのです。
ライスも大盛でかなりのボリューム感があって、これで750円なら文句ありません。

豚しそ天定食(950円)

豚しそ天定食(950円)

こちらは、しそに麹を乗せて豚肉と合わせて天ぷらにしたのを天つゆで頂く定食です。
これまで食べたことが無い食感でおいしかったです。小鉢の冷ややっこもなめらかな豆腐だし、納豆が付いてごはんが進みお替りしました。
定食はお替り自由で、配膳時も自分もごはんを好きなだけ盛ることが出来ますので存分におかずのおいしさを味わえます。

<MAP>

TEL:0478-70-1711
住所:香取郡神崎町松崎855
営業時間:10:00~18:00
定休日:年末年始
訪問日:2016/7/18

新宿【つけ麺】やすべえ

新宿南口から甲州街道を西に7,8分歩いたところにある人気のつけ麺屋です。
お店はカウンターだけなので比較的回転が速いので長い行列が出来るほどではありませんが、いつも待ち人が数名と言う感じです。

券売機で食券を購入しますが、小~大盛まで同一金額なのは嬉しいですね。最近は小麦価格の高騰やらで並以外は別料金になるお店を少なくないです。

直ぐに順番が来て数分でつけ麺到着です。

つけ麺(並)780円

つけ麺(並)780円

麺が並で250gなので他店に比べると気持ち少な目な感じがします。

つけ汁は見た目さらっと感がありますが、しかっりとした魚介豚骨系の味わいがあり、どっろと系とちがったコクの深さがありました。
チャーシューは刻んであるので食べやすいのもGoodです。

そしてテーブルの上には刻みたまねぎと魚粉が置いてありお好みで入れられます。
まずは入れずにつけ汁のを味わい、途中で刻みたまねぎを投入します。するとタマネギのシャキシャキ感が太麺と絡んで変化を楽しませてくれます。

そして最後に魚粉投入で、魚介を引き立たせて麺を完食します。
で最後にスープ割りをお願いしますと大きなお猪口にスープを入れたのも持って来てくれて自分でつけ汁に投入。
健康には良くないと判りながら飲み干してごちそうさま。

<MAP>

TEL:03-3375-5911
住所:渋谷区代々木2-11-19 ハヤカワビル1階
営業時間:11:00~翌3:00(休日は21:00まで)
定休日:年始
訪問日:2016/7/13

会津坂下【ラーメン】とん吉

磐越西線でSL撮影をした帰り道、国道49号線で会津若松方面を走り途中でお腹が空いたので何か食べたいと思っていたのですが、西会津にはお店が無く、坂下の町に入って見つけた「ラーメン」の看板。

これで食事にありつけると思って入ったのが「とん吉」
看板に「豚骨」の文字。会津まで来てとんこつはないけど腹には代えられないと入店。
メニューを見ると土曜日限定「やますけ地鶏醤油ラーメン」(800円)があります。ならばと地鶏醤油ラーメンを注文しました。

なんでも「やますけ農園さんの地鶏は、平飼いでのびのび育った極上の鶏」だそうでそちらを使った醤油ラーメンと言うことで期待して5分程まつとやってきました。
とん吉 地鶏醤油ラーメン
会津らしい平打ち麺の醤油ラーメンです。
ですが、会津は煮干しだしが多いのですが、こちらは鳥だしなのでスープなので微妙に異なります。でもさすがに選ばれた鳥だけあって余分な脂分は少なく、さっぱりしてコクがあるスープになっています。

鳥肉チャーシューも柔らかくおいしく、付け合わせのほうれん草がいい感じでした。
ちょっと会津のラーメンとは違いますが、これはこれでおいしいラーメンでした。

でもほとんどのお客さんは豚骨ラーメンを注文しています。やはり会津では豚骨ラーメンを出すお店は少ないので、豚骨を食べるならということで結構繁盛していました。

なお、日曜日は「やますけ地鶏塩ラーメン」(700円)になり、やますけ農場のとりを堪能することが出来るのは週末だけになります。
<MAP>

TEL:0242-83-5210
住所:会津坂下町館ノ下23
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定

(訪問日:2016/6/4)

宮崎のソウルフード?”マキシマム”

先日TVでやっていた宮崎県民なら誰でもが知っていると言う”マキシマム”が近所のスーパーで売っていたので買ってみました。
image
肉類や炒め物なんでござれの万能な調味料と言うことで早速、鶏肉のソテーで試してみました。

うーん、マキシマムの量が少なかったのか?
特段、いつもの塩コショウのソテーとあまり味が変わらなかったような・・・

こんな事を書いたら宮崎県民の皆様に怒られかな?

でも最近、こうやって地方では当たり前の食材ですが、その他の地域で手に入らなかった物が簡単に入手できるようになりましたね。