Air Force One撮影顛末記

今日25日からアメリカ大統領が来日することになり前回、横田に来日時に撮影できなかったので今回は撮影したいと思い色々調べますが、流石にVIPだけあって来日スケジュールも大雑把な感じで発表されているだけです。(まあ当然です)

あとは情報収集で羽田到着の時刻を想定するしかありません。
ワシントンから東京まで所要時間を定期便で調べると、NH1便がワシントンから成田まで14時間5分です。ただブロックタイムですから実際の飛行時間をFR24で見てみると13時間程です。

ワシントンを発つ時間が判れば羽田到着も予想がつくので、大統領のスケジュールを調べると、さすがアメリカ、24日の大統領スケジュールが前日に公表され、ワシントンアンドルーズ空軍基地を12時に出発することが判りました。

という事は日本には14時過ぎに到着しそうだと言うことで、次に考えるのはどこで撮るか?です。
予報は南風なので22か23となりそうです。
羽田の展望デッキは閉鎖されますしP3駐車場は大混雑しそうだし、工事でクリアに撮影できる場所は無いし・・・
後は京浜島か浮島公園です。
北方からの到着標準滑走路は23なので浮島公園すが、国際線の場合はターミナルに近い22を使うことがあり京浜島となます。

うーんどっちだ?と悩んでいると、もしかしてと調べるとありました!「羽田空港沖でジェット機を眺めよう!クルーズ
天王洲を13:30に出船して90分のクルーズです。これなら上手く撮れるカモ?と言うことで速攻予約したのが、金曜日の夜で、羽田到着が14時ならその後は、羽田から夜アナゴに行けるなと考えて就寝。

で土曜起きて調べると、予定通り12時半頃にアンドルーズ空軍基地を出発したようですが、なんとアンカレッジのエルメンドルフ空軍基地で給油するとの事で羽田到着は17時との情報です。

あれークルーズ船からの撮影は駄目、夜アナゴにも間に合わないと大幅に予定が狂いました(笑)
まあクルーズ船に乗ってからでも京浜島に間に合うのでとりあえず、クルーズ船に乗って16時前に沢山の撮影者が待つ京浜島に到着するとAirForce Oneの為かLDAアプローチからILSアプローチに変わってます。

北方到着でも22に誘導されるフライトもあり、AirForceOneも22に降りて呉れれば夕方の斜光でキレイな写真になりそうです。
期待して待ち16:40過ぎにAirForce Oneが119.4にコンタクトしてきました。

「AirForce One You are lannding rannway ILS Two…three」twoとthreeの間に一瞬間があり、どっちだ?と思った後threeと来てガックリ。脱力してしまいました。
もうどうにもなりません。まあ証拠写真だけでもとAir Bandを聞きながら到着を待ち16:57、予定通りにやってきました。
Airforce oneやっぱり23は遠いしメラメラだし仕方ないか。

この後随行員機のC-32も来ましたが、757クラスですからもう豆粒です。

背後にいるのがC-32Aです


まあ、しょうが無いですよね。

超満員のバスで流通センターに戻りモノレールで羽田空港へ向かうと多摩川を出港していく「かみや」の夜アナゴ船は見えました。あーアナゴ食べたいなぁ・・・

P3駐車場屋上からV1,V2スポットを眺めると居ました。既に大統領はホテルに向かっているのでAirForce Oneでは無くVC-25です。

VC-25とC-32

VC-25とC-32

前回オバマ大統領が来日時に撮影したのは80002でVIP用のC-32Aでしたが、今回はC-32は90015で元Far Easternの機体です。
そういえば予備機のVC-25は横田に直行したのでしょうかね。
本務機のVC-25は横田にフェリーされるかもと様子を見てましたが動く気配はありません。
VC-25 Airforce  One
良く見ると機体周辺に投光機がありますから、どうやら羽田ステイの可能性が高そうです

取りあえずVC-25の機体を拝めたのでこれにて撤収しました。
(この他の写真は別記事で掲載します)

Trackbacks / Pingbacks

  1. 羽田空港沖でジェット機を眺めよう!クルーズ | 旅と飛行機のTRAVAIR-BLOG

コメントを残す