エーデルワイス航空が成田へ就航

Swiss(LX/SWR)は2012年5月26日から9月23日なで、チューリッヒ・成田線に現在の週7便に加え週便、エーデルワイス航空とのコードシェアでの運航を政府認可申請しています。

昨夏に、週1便エーデルワイス航空機材で運航を計画していたものの、東日本大震災の影響でキャンセルとなってしまいましたが、今夏はエーデルワイス航空のA330型機の増機もあったことから週2便で運航する。

申請スケジュールは
 土曜・水曜 LX 8946 チューリッヒ12:10発 成田07:05+1
 日曜・木曜 LX 8947 成田13:35発 チューリッヒ19:05着
使用機材はA330-200で運航する。

成田のターンアラウンドが長く設定されているので、この間合い時間を使って、地方チャーター運航するものと思われます。
既に6月7日から9月6日まで毎週木曜日に、札幌、仙台、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡、熊本、宮崎、沖縄からのチャーター便の計画があるので、成田経由で運航されるのではないでしょうか?
(でも流石に沖縄は6時間の間合いじゃ無理かな?)

4 Comments

  1. hiro_nishi says:

    LXもSR時代みたいに大阪にも来て欲しいなと思う今日この頃です。

  2. TRAVAIR says:

    LXは上海に続き北京にも就航するのだから、関空に就航しても良いとは思うのですが・・・需要が無いのかなぁ?

  3. hiro_nishi says:

    関西はビジネスの割合が低いですからね…。以前関西発のSRのビジネスに乗った時ほぼ貸切状態でしたね。エコノミーは満席だったようです。
    そういえばついにマレブも運航停止になっちゃいましたね。残念

  4. TRAVAIR says:

    マレブもOn Groundしてしいましたね。ちょっとビックリです。
    今日の記事にも書きましたが、日本に飛び火しないことを祈るばかりです。

コメントを残す