【市原】市原天然温泉江戸遊

市原天然温泉江戸遊

市原天然温泉江戸遊


オススメ度:★★★★
泉質:ナトリウム-塩化物泉 高張性低温泉
《源泉温度》33℃ 《湧出量》479L/min 《PH値》7.9 《成分合計》11565mg/kg
《加温》有 《加水》無 《循環》有 《消毒》有
料金:大人 870円[休日] 770円[平日]
入湯日:2005.6.4/2009.6.19/2010.8.16/2011.8.18/2018.11.4
HP:http://www.edoyu.com/ichihara/住所:市原市松ヶ島西1-3-43

都内のスーパー銭湯「江戸遊」が千葉県市原の工場地帯に近い場所で温泉を掘り当てた施設で源泉掛け流しを掲げており、千葉方面に出掛けついでに年一回程は立ち寄っています。
入会金100円のカード会員になると入浴料金が100円割引になるので会員になっておくとお得です。

千葉の温泉付きのスーパー銭湯だと1浴槽だけが温泉だったりしますが、ココは広めの露天エリアの浴槽とツボ風呂が源泉掛け流しになっています。
内風呂にある温泉浴槽は循環となっているのはちょっと残念です。白湯や変わり湯浴槽もありますが、塩素臭がしてしまっているので、ちょっとソコだけが気になりました。

泉質はナトリウム塩化物泉で温度は33℃なので加温になります。東京周辺に多い「黒湯」ですが意外とモール、メタン臭は少なかったです。オープン当時は結構なメタン臭を感じたのですが。

ナトリウムー塩化物泉なのですが、思ったほど塩分は少なく、出た後のベタ付き感はありませんでした。
露天風呂には、ドバドバと投入されていて投入口あたりでは、炭酸成分が弾ける様子があり、体への泡付きもありました。
寝転びの湯もあって、温泉につかりながらリラックスできるので、なかなか気持ちよく入浴できます。(ただ週末は混雑しますが・・・)

シャンプー・リンス・ボディソープは洗い場に常備
ドライヤーは脱衣所に常設(無料)
<MAP>

鉄道:JR内房線五井駅より、小湊バス姉崎駅西口行き「アピタ前」停留所下車 徒歩10分
車:館山自動車道市原ICより約5分


もどる

あさひ砂の彫刻美術展2015~感謝乃砂嵐~

今日は、千葉県の旭市で7日まで行われいる「あさひ砂の彫刻美術展2015~感謝乃砂嵐~」を見に行ってきました。
2015_08_02_0003

九十九里の矢指ケ浦海岸に砂で造った彫刻が並ぶ姿は圧巻でした。

全部で21体の砂の彫刻が展示されていて、作者は国内外の専門家による作品の他、地元の高校生やグループによる作品もありました。
2015_08_02_0006
簡単そうに見えますが、会期中に風などで砂が崩れないようにしないといけないので、創るのは大変なようです。

そうそう会場の旭市は2011年の東日本大震災で津波による被害を受けました。

海岸沿いの道路を走ると、家の垣根だけ残して更地になっている場所も多く目につきました。
津波というと三陸の被害に目が行ってしまいますが、東京から近い千葉でも大きな被害があったこと自体、記憶から薄らいでいます・・・

千葉県道路公社「夏期無料開放キャンペーン」

今日、東関道を走っていたら「東総有料道路9月末まで無料」の横断幕がありました。
帰宅後調べてみたら、なんと千葉県道路公社が管理する7路線が夏季期間無料となるキャンペーンを実施しているそうです。

無料対象となるのは
・東総有料道路
・鴨川有料道路
・千葉外房有料道路
・東金九十九里有料道路、
・利根かもめ大橋有料道路
・銚子連絡道路
・九十九里有料道路
とのことです。
また、房総スカイラインも平行する国道410号線のトンネル工事の関係で無料開放されているので千葉県内ではNEXCO管轄以外の有料道路が無料になります。
http://www.chiba-dourokousha.or.jp/_userdata/kakimuryou270529.pdf

千葉県も随分太っ腹なキャンペーンをやりますね~
外房方面に出かけるにはお得になります。

この夏のドライブは千葉かな(笑)