キャセイが台北経由便を増発

CXのB747-400キャセイパシフィック(CX)は今年の10月末からのウインタースケジュールで、現在デイリーで運航している、香港/台北/成田線をデイリーで2便に増便する計画を近く国交省へ申請することになりました。

予定機材はA330-300の2クラス機材となる模様で、現在は香港を朝出発し、台北経由で午後に成田着、折り返し成田を夕刻出発で台北経由で香港に戻るスケジュールですが、増便はこの逆パターンで香港を午後出発し、夜成田着。折り返しは翌朝で台北経由で夕刻到着のスケジュールになるとの事です。(まだGDSには登録されていないようです)

キャセイが台北経由便を増便するのは、旺盛な台湾からの訪日需要を取り込もうと言うことなのでしょうね。
でなければわざわざ、台北に寄る必要は無いですからね。

そう言えば、初めてCXに乗ったは台北/成田でしたね。当時、キャセイが最新鋭のB747-400を台北経由便に投入していたので乗りに行ったものです。

コメントを残す