福岡県【二日市温泉】博多湯

二日市温泉博多湯
オススメ度:★★★★★
泉質:アルカリ性単純泉 低張性高温泉
《源泉温度》42℃ 《湧出量》?L/min 《PH値》8.2 《成分合計》620mg/kg
《加温》無 《加水》無 《循環》無 《消毒》無
料金:(大人)300円
入湯日:2018.10.15
HP:http://hakatayu.jp/
住所:福岡県筑紫野市湯町1-14-5

街中にある二日市温泉ですが、共同浴場と有名な「御前湯」の反対側にあるのが「博多湯」でシックな佇まいで一見、旅館にも見えてしまいます。

券売機で入館券を購入しますが、大人300円とかなりリーズナブルです。
受付の反対側が浴場で、脱衣場には100円リターン式のロッカーがあります。

浴室への扉をあけると、硫化水素臭が漂っており「温泉らしさ」は十分です。
脱衣場からは1.5m程階段を降りる形になっており、階段下にはかけ湯用の温泉があります。
これにはかなりの泡が出ている源泉が入っていて、これに入りたいと思う程、純度が高そうです。

湯船は岩風呂風になっており、すこしぬるめの源泉が湯口から注がれており、かなりの量がオーバーフローしており、源泉掛け流しとうたっているだけのことがあります。

硫化水素臭はするものの泉質的には無色透明の単純泉なので柔らかいお湯です。
源泉温度が42℃なのをそのまま使っているので、浴槽あたりでは40℃程度になっており熱さを感じさせないのでゆっくりと入ることが出来ます。

冬場だと少しぬるく感じるかもしれませんが温泉に長湯できるのは嬉しいです。

源泉コーヒーとコーヒーゼリー

2階には休憩室があり、こちらで博多湯名物の「源泉蒸したまご」や源泉を使った喫茶メニューが楽しまます。

今回、新たにメニューに加わった「コーヒーゼリー」と「源泉アイスコヒー」を頂きました。共に100円と安く、それでいて美味しい!

時間があれば試してみてください。

休憩室で一眠りして再び入浴しても300円と言うのはホント嬉しいです。温泉も良いので5つ星です!

シャンプー・リンス・ボディソープは洗い場に常備
ドライヤーは脱衣所に常設(無料)
<MAP>

鉄道:JR鹿児島本線二日市駅から徒歩10分
車:九州自動車道筑紫野ICから車で5分


もどる

コメントを残す