房総特急だけ微増

外房線特急「わかしお」

外房線特急「わかしお」

史上初の?の10連休とあって、行楽地はどこも大盛況のようでした。
今日、JR東日本が発表したGWの輸送実績を見たら、新幹線で輸送障害が発生したものの、輸送人員は前年対比で116%と伸びました。

線区毎で見ると110%前後伸びていますが、中でも東海道線特急129%増、東北新幹線127%とかなり伸びました。でも内房・外房特急が最低の106%と微増でココ以外は最低でも110%と伸びてました。

やはり外房・内房線の特急はもう駄目なんでしょうかね。
勝浦や鴨川へ向かう外房線は遠回りしていますし、内房線は単線区間や曲線が多く時間も掛かるのですが、元々、房総半島は道路事情が良くなかったので鉄道の優位性があったのですが・・・
アクアラインの開通、高速道路の延伸で道路事情が改善されたことで一気に鉄道が衰退しましたからね。

5/1に秋葉原で買い物した帰りに新宿行の「新宿わかしお」とすれ違いましたが空席が結構ありました。まあでも前年対比減にならなかったのは10連休のお陰でしょう。でなければホント厳しい状況では無かったかな。

そろそろ房総特急も色々と考える時期だと思うのですが・・・色々思惑が交差する地域なので難しいのかな。

コメントを残す