航空機ファンの聖地へ行く【復路編】(3)

2015年3月25日(水)

楽しかった旅も最終日です。
JFK12:57発のDL473便で帰国の途に就きます。

ならば朝、少しマンハッタンを散歩しようと、7時過ぎに起床して地下鉄でワールドトレードセンタービル(WTC)跡地に行ってみようと出かけます。
ペン駅を通り抜けて、地下鉄E線のホームへ。
昨日、Metroカードを買ったのですが、チャージしていないのでとりあえず券売機で5ドル程チャージします。

地下鉄E線

地下鉄E線

自動改札機を通り残額と見ると2.25USDとなっており、地下鉄は2.75USDなのかと気づきます。しまったこれじゃ帰り乗れないからまたチャージしなければいけないのか・・・そういえばNYCの事は全然調べて無かったからなぁ~

ホームに降りると丁度、WTC行きのE線がやってきました。

朝のラッシュ時と言うことで結構な乗客が降りました。
そこそこ空いた車内に乗り込むと発車。
NYCの地下鉄は複々線なんですよね。さしずめ急行線と緩行線ですね。

E線は各駅なのでいくつかの駅に停車して、終点WTCに到着です。
標識に従って外に出てみます。

9.11。
あれは衝撃的でしたね。
夜、食事を済ましてテレビを見ていたら、WTCに旅客機が激突したのとテロップ。最初は遊覧飛行していた軽飛行機が操縦を誤っておおかた激突したんだろうと思ったら、テレビ画面が切り替わりWTCからモクモクと黒煙が出ている映像。
軽飛行機ではそこまでならないだろう。
マジで旅客機?

と思っていたら2機目もWTCに激突。どうやったらこういう事が出来るんだろう?と。
戦争?いろんな情報が交錯する中、ついにビル崩壊と言う衝撃的というかそんなことになるとは思ってもなかっただけに言葉が出ませんでしたね。

これがきっかけで第二次世界大戦の戦後が終わり、新たな争いの時代に入った訳です。

そんな事を思い出しながら新たなWTCビル建設されている現場脇を歩き、メモリアル緑地として整備された場所へ行ってみました。
WTC
犠牲者の名が刻まれた石碑を見てあの日ココで亡くなった方に無念が伝わってくるようです。
時間があればビジターセンターなどもよりたい所ですが、今日は時間が無いのが残念。

遠くに見えるのが自由の女神

遠くに見えるのが自由の女神


ホテルに戻る前に自由の女神の姿位は見ておこうとハドソン川岸へ。
それにしても寒いなぁ。
ビル影で積もった雪が解けてない所があったりと昨日まで暖かかったSXMに居たのがウソのようです。


川岸から後ろ姿を見て、あれが自由の女神かぁと見て引き返し、WTCの地下を通る地下道をとおりチェンバースストリート駅へ向かいます。

ここからは地下鉄1.2.3号線に乗ります。Metroカードに残額が足りないので0.5USD分をチャージします。こうやって端数でもチャージ出来るのは凄いです。
ホームに降りると列車が停車していましたが、この次がExpと書かれていたので急行のようです。じゃあそっちに乗ろうと1本後の列車に乗り込みます。

こちらは2号線になるようで、チェンバースストリート駅を出ると内側の急行線を走り、いくつかの駅を通過していきます。
なるほど急行だと路線名を変えて案内するのか・・・
これは面白いな。例えば中央快速だと1号線で中央特別快速だと2号線とか言う具合に。日本もこういう案内方式を取り入れてもいいんじゃないかな~

帰りはペン駅の一つ先まで行き、タイムズスクウェアから歩くことにしました。
日本で言えば新宿の歌舞伎町みたいな場所でしょうね。
電飾看板など賑やかな感じですが、昼間だとあんまり感動が無いですね。
2015_03_25_0013
ここから歩いてホテルに戻りますが、結構時間が押しています。予定では帰り道にどこかのカフェでコーヒーとパンで朝食をと思っていましたがもう10時前。
あまり時間も無いので、カフェでモーニングセットをテイクアウトしてホテルに戻ることに。

出発の用意をしながら朝食を食べ、10時ちょい過ぎにチェックアウト。
ホテル向かいのペン駅のLIRR乗り場へ向かいます。

さて、どの列車に乗ればいいんだろう?電光表示を見ながら次の9:22発列車はどこ行きだからと・・・、路線図を見てジャマイカ駅を通る事を確認。階段を下りてホームに降りると係員がいたので、ジャマイカに行くか?と確認してから乗り込みます。

ガラガラの列車はほぼ定刻に発車します。
直ぐに車掌がやってきて、乗車券の確認をします。昨日往復を買っておいたのでそれを見せたら回収されてしまいました。

イースト川を渡ったところで地上に出ます。昨日は暗くて周りが見えませんでしたが昼間なので良く見渡せます。
景色を見ているだけでも楽しいものです。

およそ20分でジャマイカ駅に到着。この間ノンストップでした。
Airtrainに乗り換えますが、まだここでMetroカードに5USDをチャージしないといけない事が発覚して、再び券売機で5USD分をチャージします。これなら最初から10USDとかチャージしておけば良かったなぁ。10USDチャージすると1USDのインセンティブがあったのに・・・

前展望を楽しもうとAirtrainの先頭車に乗り込みフロントガラスにへばりついて(笑)風景を楽しみながら空港へ。空港内の眺めも良く、ターミナル4のスポットにB777-200が駐機しているのを発見。ああ、あれが成田行きだな~あの飛行機に乗ってしまえば旅も最後と言うことかぁ
飛行機に乗れるのは嬉しいけど、旅も終わってしまうのはなんか残念です。

AirTrainはターミナル4駅に到着です。


<<【帰路編】(2) ■ 【帰路編】(4)>>


コメントを残す