久留里線ようやく全通、しかし・・・

上総亀山駅の線路終端

上総亀山駅の線路終端

先月、千葉県を襲った台風15号の影響で、久留里線の久留里~上総亀山間が不通になっていましたが、台風から1ヶ月近くが過ぎた今週の11日の午後にようやく運転が再開され全通することになりました。

12日から通常ダイヤで運転再開となりますが、折しも今年最強と言われている台風19号が接近してきており、関東直撃コースを辿っており、同様な被害が心配されているだけに心配な状況です。

久留里線は久留里~上総亀山間は通学需要に特化した運転形態で、日に9往復と本数が少ないのでJRは復旧させず廃線か?と噂された程です。

今回、復旧作業が長引きましたが再開されたのは嬉しいものですが、久留里線に限らず千葉の鉄道は地形的に厳しく、かつ利用者も多くはない場所もあり、台風で大きな被害が発生すると運転再開が困難になる線区があることから
台風で大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

台風19号は15号に比べて少し西よりのコースになりそうです。既に日比谷公園で行われる予定だった鉄道の日フェスティバルも中止になるなど色々と影響が出てますから台風の進路には注意しなければなりませんね。

コメントを残す