ローカル線

鉄道

天竜浜名湖鉄道

10月に「ひさびさ旅は新幹線」日帰りプランを使い天竜浜名湖鉄道に乗って来ました。 東海道本線の掛川から新所原間を結ぶ旧国鉄の二俣線が昭和61年に第三セクターに転換した路線で、この区間を東海道本線で行けば45分程ですが、浜名湖の北側を通...
鉄道

繰り上げ廃止の札沼線

5月6日をもって廃止となる予定でしたJR北海道の札沼線、北海道医療大学~新十津川間47.6kmが新型コロナ感染症による緊急事態宣言が北海道にも発令されたことから、定期列車の最終運行を4月17日に繰り上げ、列車の運行が終了しました。 当...
鉄道

芸備線で脱線転覆。でも乗客なし

今日、JR西日本の芸備線東城~備後八幡駅間で新見発備後落合行の始発、快速列車が線路脇の土石が流入しているところに乗り上げて脱線、転覆する事故が発生しました。 1両編成のキハ120でしたが幸いな事に乗客はおらず運転士も怪我程度で死亡事故...
鉄道

久留里線ようやく全通、しかし・・・

先月、千葉県を襲った台風15号の影響で、久留里線の久留里~上総亀山間が不通になっていましたが、台風から1ヶ月近くが過ぎた今週の11日の午後にようやく運転が再開され全通することになりました。 12日から通常ダイヤで運転再開となりますが、...
鉄道

鉄路の未来を考える。

JR北海道の経営危機により輸送密度の低い路線の廃止について自治体との話合いが始まっていますが、上場したJR九州でも今後、自治体との協議を行う可能性について社長が明言しました。 国鉄からJRになって30年が経過し当時民営化のプロセスを考...
鉄道

混雑で乗れないローカル線

このところ、JR西日本のホームページに「現在、三江線では、多くのお客様にご利用いただいており、列車によってはご乗車いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください」 との案内が掲示されています。 三江線は広島県の三次と島根県の...

石見川本町のおもてなし

三次から江津まで走る三江線の424Dは途中、石見川本駅止まりですが1時間20分程の待合で江津行の426Dとして走りますが、石見川本駅到着後、入庫扱いになるので車内に留まることは出来ません。 ですが、424Dが石見川本駅に到着すると石見...
TRAVAIRの独り言

地方交通のハブは病院

昨日、中央西線の撮影に出かけましたが、移動で大桑村から木曽福島まで大桑村のコミュニティバスを利用しました。 バスは平日のみの運転で木曽町の福島病院経由の合同庁舎前行きです。1日1往復だけですが自治体を2つまたぐコミュニティバスでは珍し...
ペット

動物駅長

和歌山電鉄を役員まで務めたたま駅長が亡くなり、28日に貴志駅で盛大な社葬が執り行われました。 和歌山電鉄のたま駅長は日本ならず世界中にも知れ渡った存在で実際にたま駅長が勤務していた貴志駅には多くの見物客が訪れる程でした。 元々南海電鉄の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました