ソウル線の機内食

今回、アシアナ航空でソウルに行きましたが、その前、2007年にJAL,2008年にANAでソウルへ行ったのですが、その時の機内食を比べてみると・・・

2007年5月11日に搭乗したJALの羽田~金浦線の機内食です。
ちらし寿司に鮭に玉子とフルーツの機内食と言うより軽食です。スーパーシートでサービスされるような感じな内容でしたね。



2008年6月6日に搭乗したANAの成田~仁川線の機内食です。
配られた時には、「えっコレが機内食?」と驚いたのを覚えています。軽食と言うよりスナックですよね、コレ。
前年のJALみたいな感じかな?と思っていただけにベーグルとは・・・



こちらは今回12月9日に搭乗した、羽田~金浦線での機内食。
これなら「機内食」と呼んでも文句がない感じがします。
コストの違いと言えばそれまでですが、あまりにも差があり過ぎます。次回ソウルに行くならアシアナにするでしょうね。

コメントを残す