懐かしシリーズ

懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”EVA AIRのB747-400”

今では当たり前になっている、プレミアムエコノミーですが、その先駆者がエバー航空のB747-400でしたね。 エバー航空はB747-400に合わせてそれまで一般的だったキャビンを3クラス制から4クラス制として就航させて話題となりました。...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”ノースウェストのB747-200”

1993年にノースウエスト航空とKLMオランダ航空の間で今のアライアンスの先駆けになるような広範囲の提携が行われて、機体にはKLMとNWのアライアンスを示すシールが貼られるようになりました。 確かこの頃に機体のカラーリング変更は始まっ...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”デルタのB747-400”

中華航空(CI)のB747-400がホールドするなかデルタ航空(DL)のB747-400が着陸してきました。 成田空港では2000年位までは日常的に見られた光景ですが、今の成田空港、いや世界中の空港でB747-400の着陸を見られる回...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”ハンガリー建国1000年記念”

2000年の9月、ブダペスト空港で撮影したマレブ・ハンガリー航空のB737-300ですが、機首にハンガリー建国1000年を記念をしたスペシャルマーキングが施されている機体です。 ハンガリー王国が建国されたのがキリの良い?西暦1000年...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”JALの744とCABのSAAB2000”

撮影したのは2010年2月25日でまだD滑走路を建設している最中です。 今から9年前ですがまだ9年前なんだと言う感じがします。 JALのこのカラーリングは随分昔に思えるのは自分だけかな? JA8089ですが国際線機材なので当時だと...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”マレーシア航空のMD11”

1996年の7月に香港のキリスト教墓地で撮影したマレーシア航空のMD-11です。 この場所は午前中、IGSアプローチの外側がら狙える良い場所でしたね。 レジから判るようにワールド航空からのリースで、1993年の製造にマレーシア航空に...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”1996年アトランタオリンピック”

成田空港へ着陸するデルタ航空のオリンピック記念塗装のMD11です。 アトランタから成田までMD11で直行出来ず。ポートランド経由で飛んでいました。なので成田からアトランタまで乗ると機内食が3回サービスされました。 ポートランドからア...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”C137と政府専用機”

ちょっと画質が悪い写真ですが、まだビックバードが出来てない旧羽田空港のターミナルから撮影したアメリカ空軍の要人輸送機C137が旧RWY22に到着した写真です。 バックには政府専用機が国旗を掲揚してRWY15(16Rじゃないですよ!)へ...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”エアランカのトライスター”

1999年の1月に撮影したエアランカのL1011トライスターです。 この頃になるとトライスターを見る機会は少なくなってましたね。でもこの当時はまだDC10やMD11の三発機が幅を利かせていましたから、三発機が消えていくなんて思っもませんで...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズSwissairのA320”

SwissairのA320、HB-IJEですが、あまり懐かしくないかなぁ~と思ったりしましたが、懐かしいのはその奥に駐機しているB727の方だったりします。 撮影したのは1996年の2月、ストックホルム空港です。 この頃までは欧州で...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”ハイブリッドのL1011”

香港返還前はキャセイパシフィックは中国本土へのフライトは子会社のドラゴン航空が受け持っていて、北京など需要が多い路線にはキャセイからウェットリースしたL1011トライスターで運航する時期がありました。 撮影したのは香港返還直前の頃です...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”ANAのB777”

ANAのトリプルセブンなんて懐かしく無いよと思われるかも知れませんが、ANAがB777を導入したのは1995年10月で今から20年も前になります。 導入を記念して尾翼のANAロゴが「777」になって登場して語呂合わせの良さといい、ANAカ...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”JALのMD11”

MD11には47回搭乗しているのですが、ほとんどがSR/LXでDLが少しある中、JALのMD11には1回だけ、NRT-DELで搭乗しました。 その時、座席が主翼の上で丁度、ウィングレットに書かれたからオジロワシが見えました。 ちなみ...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”AAのMD11”

今では三発機に乗る機会は無くなりましたが、1990年代には全盛期でした。 長距離洋上飛行が続く太平洋線には4発機のB747かMD11(DC10も僅かに残ってましたが)が主流で、B747を保有していなかったアメリカンやデルタは成田へMD...
懐かしシリーズ

懐かしシリーズ”オリンピックと言えばIOC”

2020年の東京オリンピックが近づいていますが、オリンピックと言えば「国際オリンピック委員会」ことIOCですが、本部はスイスのローザンヌです。 そのお膝元で運航するスイス航空のA321にレジがIOCと言う機体があり、この機体にオリンピック...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました