【RJTT/HND/羽田】2018/5/27政府専用機撮影レポート

今日は、日本固有の犬種「秋田犬」をロシアへ輸送する為に運航された政府専用機が戻って来ると言うので羽田に行って来ました。

モスクワを現地時間の0時頃に出発したとの情報だったので羽田到着は14時頃だろうと豊海で「マグロ丼」で早い昼食の後、12時半頃に展望デッキに到着しました。

RWYは南風運用なので23に降りる筈。となると展望デッキ前のTAXIWAYを通るところがシャッターチャンスになりますが、照明灯や駐機中の機体に邪魔されて撮影できる場所は意外と少ないので、慎重に?場所決めをして到着を待ちます。

RWY16Rから離陸する飛行機を撮影しつつ、Japanese Air Force 001の到着を待ちます。
14時過ぎにようやく海保の巡視艇が姿を表していよいよ到着の様です。 スペース作りの為か北方到着ルートの便がRWY22にアサインされていよいよJAF001がRWY23へベクターされます。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400


予想より45分遅い14:45にRWY23にタッチダウンしました。
流石にターミナルからDランを狙うには400mmでも厳しいですね。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400


第二ターミナルのデッキ、南端が工事でフェンスが立ち見通しが悪くなっていたので今日は入口近くから狙ったのでちょっと遠いですが、国旗を掲揚してタキシングするB747はカッコいいです。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400


南側のドックを通過して今日のベストポジション?にやってくると、67番からスポットアウトしたA321が邪魔をするではありませんか!
なんでこのタイミングでスポットアウトするかな~

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

なんとかE5を通過するシーンで機体全体を抑えることが出来きたのはラッキーです。これも今日のポジション選びの成果でしょう。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

この場所は障害物がなく、Zを通過する機体を狙えるので、斜め後ろから通過シーンも撮影します。すると・・・撮影者をあざ笑う様にANAのB6がプッシュバックし始めます。なんでかな~

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

おいおい、またしても邪魔立てするのか、ANAよ。暑い中待ち続けたのに・・・

ええ、こうなったら機種アップで日の丸を狙うか!とズームして機首部分を強調してみます。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

今日は気温も高く、陽炎がかなり出てしまったのが残念です。
でもジャンボはかっこいいなあ~

最後にE5を通過するところを機体の隙間から狙います。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

この直後にスポットアウトしたAirDoにB767に邪魔されました。
今日はかなり「被り」がありました。ココまで邪魔さえたのは初めてじゃないかな?
JAF001はV1スポットに向かい姿が見えなくなりました。この後予備機のJAF002が来るかな?とネットを漁ると、どうも千歳基地に向かった様なので、デッキから撤収してV1スポットが見えるP3駐車場へ移動します。
Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

丁度、国旗が片付けられL1ドアに付けていたタラップがL2ドアに移動するところでした。

この後、大抵2時間後位に千歳基地へフェリーされるのですが、この後用事があったので泣く泣く撤収です。
ジャンボの政府専用機が撮影できる機会はあるかな?

懐かしシリーズ”羽田V1スポット”

羽田空港のV1スポットって今もあるから懐かしく無いと思われてしまうかも知れませんが、V1スポットが今のN地区にあった時代の写真です。
多分1995年頃だと思います。
たまたま羽田空港に行くと、ルフトバッフェのA310が駐機していので撮影していたら、整備地区から政府専用機がトーイングされてきました。
政府専用機とドイツ空軍なかなかVIP機同士の並びは見られないよなぁ~と思って撮影しました。
ルフトバッフェのA310はRWY15から離陸していきました。
政府専用機は、外務大臣だか副総理が総理の代理として出掛ける時だったかと記憶しています。
V1スポットから搭乗してそろそろタキシングを始めるという頃にRWY22に4発機だけど小型な飛行機が降りて来て、おお
B707が来たと思ったら、アメリカ空軍のVC137でした。
政府専用機とアメリカ空軍思わぬツーショットを撮影できました。
政府高官が羽田にやって来たのでしょうか?VC137はV1スポットには向かわず整備地区の方に向かって行きました。

当時はネットなど無い時代で、こういうVIP機の情報はなかなか入手できなかっただけに、たまたま羽田に行ってこんな事もあるんだと当時は喜んで撮影したものです。
それから20年。政府専用機も引退を迎える訳で時の経つのが早いものです。

政府専用機も引退秒読みへ

今日の夕刊にサンバーナディーノ空港に姿を現した新しい政府専用機が掲載されてました。新たに選定されたB777-300ERでANAが整備を担当することになります。

現在のB747-400型の政府専用機は2018年度末に引退することになっておりいよいよB747-400が近づいて来たわけです。
既に最後まで残ったANAのB747が引退して2年。
ついに日本をベースにするジャンボが消えることになります。

JAF/日本国政府専用機 B747-400 20-1101

JAF/日本国政府専用機 B747-400 20-1101

流石に、政府専用機に搭乗することは出来ないでしょうから、残り任務の姿を見る機会があれば出かけていきたいものです。

【RJTT/HND/羽田】2015/5/3政府専用機撮影レポート

安倍首相の訪米に運航された政府専用機が今日の午後に帰国するので撮影してきました。
4/26の出発時には日章旗を掲げたシーンが撮影出来ませんでしたので、今日はRWY23に降りるだろうからデッキで旗付きが撮れるだろうと言うことで、13時前にデッキに到着して到着を待ちます。

14:40ようやく119.7にJapanese Air Force001がコンタクト。良かったRWY23です。もしRWY22だったら負け戦だなと思っていたのでホッとしました。

1

LDAアプローチするJAF001

LDAアプローチの季節がやって来ました。次は中防大橋でLDAアプローチする政府専用機を撮影したいものです。

2

RWY23にタッチダウン寸前です

この時期は陽炎が出てメラメラ写真になってしまいます。今日はX2エクステを持ってくるのを忘れ300mmで我慢です。

Dランからタキシングしている最中に日章旗が掲げられました。

3

日章旗付きでタキシングする政府専用機

やっぱり日章旗があると気合が入ります。

4

ターミナル前を通過していきます

出発機がTaxi-way手前でホールドしてしまい、撮影適地が狭くなってしまったのが残念

5

日章旗がなびく姿を後追いで

バックに港に戻る品川あたりの釣り船が写ってますね。今日は釣れたのかな?

政府専用機はV1スポット向かうので見えなくなります。この後アプローチに予備機のJAF002いコンタクしてきました。珍しく千歳直帰では無かったようです。
ココで待っても旗なしのタキシングシーンはつまらないのでP3屋上へ移動します。

主が去った後の政府専用機

主が去った後の政府専用機

P3屋上に到着すると首相の車列が出発するところでした。

予備機も帰着しました

予備機も帰着しました

JAF002がV2スポットへタキシングしてきます。旗なしだとつまらない(笑)

本務機と予備機のツーショット

本務機と予備機のツーショット

車列が空港を出ると警備体制もトケ、警官も居なくなりました。
お召フライトの時は展望デッキが閉鎖されたりと物々しかったですが、首相だとなんかあっさりしている警備体制です。

千歳への帰投はパスして来る時に気になった機体が居たN地区へ
LXレジのA330、A320、A319の3機が居て、そのうちA319が出発準備中なので少し待っているとランプバスが到着しました。

搭乗するVIP客?

搭乗するVIP客?

なんと乗り込んだの2人です。香港までのクリアランスを要求していたそうなので、リッチな中国人でしょうか?

出発するVIP機

出発するVIP機

LXレジストリなのでルクセンブルク籍ですね。

うーん、一度はこういうVIP機に乗ってみたいものです。

【RJCC/CTS/新千歳】2013/11/22撮影リポート その3

この日の天気予報は曇り後雨でした。しかし朝の到着した時は雲が多いもの晴れ間も見えて、予報が外れた?と思ったのですが11時半過ぎから雲が多くなってきました。この日はエアバンドを持って行か無かったのですが、FlightRader24があるので、なんとか到着機の様子が判ります。ホント便利になりました。

NH/ANA/全日空 B777-200 JA8967

NH/ANA/全日空 B777-200 JA8967


山頂に雪が積もった樽前山をバックに離陸するトリプル。
Inspiration of JAPANタイトルのを全機に付けると発表がありましたが、必要あるのかな?

BC/SKY/スカイマーク B373-800 JA73ND

BC/SKY/スカイマーク B373-800 JA73ND


来年でしたっけ?スカイマークが発注していたA330がデリバリーされるのは?ホントに来るのだろうか・・・

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA656J

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA656J


JALのB6もB3やB7に比べなんか影が薄いですね。

NH/ANA/全日空 B787-8 JA819A

NH/ANA/全日空 B787-8 JA819A


レーダードームをバックにタキシングするドリームライナー

NH/ANA/全日空 B787-8 JA819A

NH/ANA/全日空 B787-8 JA819A


ANA、19機目のドリームライナーが離陸していきます。太陽が雲に隠れて暗くなってしまったのが残念です。

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA771J One World

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA771J One World


降りで撮影したワンワールドトリプルが出発の為、タキシングしていきます。

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA771J One World

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA771J One World


EF70-200F2.8Lにx2エクステで400mm(35mm換算で640mm)にして撮影すると迫力が出ますね。

MM/APJ/ピーチアビエーション A320 JA810P

MM/APJ/ピーチアビエーション A320 JA810P


関東では撮りづらいピーチを撮って午前の部を終了にします。
昼食は、生コンポイントから車で7,8分の「味の大王」でラーメンです。前回、カレーラーメンにしましたが、今回は塩にチャレンジです。

午後になると生コンポイントは逆光になるので、今回初めてA10ポイントに行ってみました。ダート道を進みやっとの事で着きましたが、脚立必須ポイントでした。

NH/ANA/全日空 B737-800 JA14AN

NH/ANA/全日空 B737-800 JA14AN


金網の隙間から撮影してみましたが、上手く撮れません。
FlightRaderを見ると、シグナス2がアプローチしてきました。
しかし、基地の18Lに向かい、こちらでは撮影出来ず。どうやらタッチアンドゴー訓練のようで再び、ターンライトしてまたやって来そうなので、移動します。

基地側の撮影ポイントが判らないので、県道で撮影出来そうな場所で待っているとやって来ました。
が、ファイナルに入ったあたりから雨が降り出し、暗くなってしまいます。

Japan Government /日本国Japan Government /日本国政府専用機 B747-400 20-1102

Japan Government /日本国政府専用機 B747-400 20-1102


通過後、雨が止みまた晴れ間が戻ってきました。シグナス2ももう1回やって来そうなので同じ場所で待つとやってきました。

Japan Government /日本国政府専用機 B747-400 20-1102

Japan Government /日本国政府専用機 B747-400 20-1102


順光でバッチリ!
文句なし

折角なので、タッチアンドゴーの写真を撮りたいと撮影場所を探しに車を走らせますが、コレという場所も無く、そのうちに訓練も終了してしまいました。
A10ポイントに行っても撮影出来ないし、今日はこれで終了として、長沼温泉へ立ち寄り、札幌へ向かいました。


その1へ> <その2へ> <飛行機の館へ> 

飛べない政府専用機

JALのジャンボがこの春引退しますが、政府専用機の整備をJALが受託していたのですが、その整備も出来なくなることになり、政府専用機が飛べなりそうな状況です。

なんでも国会内では政府専用機が不要だと言う意見も多いそうで、このままだと2機の政府専用機は飛べなくなる可能性もありそうです。
自衛隊では小型機を導入する案も出ているようですが、これから新造機を発注するとなるとデリバリーは随分先になるので、困ったとなっているようです。

個人的には中古のB767を購入して、改造した方が手っ取り早いと思うんですけどね。
日本来る特別機を見ていても、ジャンボでやってくるVIPより双発機でやってくるVIPの方が多いし、機動性を考えると短い滑走路で離発着できる小・中型機の方が効率的だと。