コロナ禍

GoTo活況から一転

1/7に緊急事態宣言が一都三県に2月7日まで再発出され、当初11日まで停止とされたGoTo Travelも再開されることなく、当初予定の適用期間1月31日を待たずに終了と言うことになりました。 昨年、2021年2月末まで延長することが...
鉄道

終電繰り上げを来週から実施へ

1月7日に緊急事態宣言発出の際して自治体から終電繰上げ要請が国土交通省になされたことにより、JR東日本など関東の鉄道事業者は3月のダイヤ改正で予定されていた関東近郊の終電繰上げを、来週20日から実施することになりました。 今回、特措法...
航空

減便拡大へ

昨夏から徐々に便数が回復してきた国内線ですが、12月からの新型コロナ感染症の第三波が津波のように日本を襲いはじめ年末年始の輸送実績も例年の6割減と大幅な落ち込みを記録しました。 年末年始は各社ともGoTo利用を見込んで多く運航便を予定...
TRAVAIRの独り言

2020年を振り返ると・・・ええ~、大晦日にOver1300人!

もう2020年はコロナの一言につきますね。 1年前の今日にBlogに書き綴った一文がこちら === 今年一年、当Blogにお付き合い頂きましてありがとうございます。 思ったことを書き綴った、ごった煮の様なBlogではありますが、...

去年の今頃は・・・

ちょうどセントマーチンに行っていたんですよね。あれからもう1年が経過して、その時はまだコロナのコの字も無く、普通に海外に行けたのですが・・・ 1年前今日にセントマーチンからJFK~台北~ソウル乗継で帰国と言うスケジュールでした。 台...

Withコロナ時代の「旅」を

過去最高を記録した感染者数ですが、GoToがやり玉に挙がってます。 GoToによる人の流れが活発になって感染が増えた可能性は捨てきれませんが、一番の原因は気の緩みだと思いますね。 居酒屋の前を通ればほぼ満席で、ガハハハと大声で喋って...
鉄道

JR貨物も中間で19億の赤字へ

JR旅客各社、大手民鉄が発表した今年度の中間決算では各社ともコロナ禍で大幅な赤字転落となりました。 2月からの急激な定期輸送人員の落ち込みに春、夏、秋の旅行シーズン定期外輸送も惨敗とあって予想はされていましたが、ココまで影響が長引くと...

GoToトラベル貧乏?

大手旅行代理店の近畿日本ツーリスト(近ツリ)が全国展開している店舗の2/3店舗を閉鎖し人員整理のリストラを実施することを発表しました。 コロナが流行する2月には一気に旅行需要がなくなり店舗も休業とかなり厳しい状況が続いた旅行業界も10...
航空

ANAはどこへ行く

ANAが過去最大の赤字となる通期決算見込みを発表しましたが、そこで出てきたのが中距離向けLCCの設立にはビックリしました。 ANAグループの運航会社「エアージャパン」をLCCに転換させるとの事ですが、元々、ワールドエアーネットワーク(...
航空

コロナで飛べずに終わる

MRJ改めスペースジェットが事実上、開発を断念する方針であることが報じられました。 まあ幾度に渡る、開発遅延による納入時期の延期により先延ばししている最中に起きたコロナ禍で、開発しても受注先から受け取り延期やキャンセル、はたまた発注先...
航空

危機が続く航空業界

一向に回復の兆しが見えないコロナ禍ですが、いよいよ航空業界も深刻な状況になってきています。 最近の航空業界は、レイオフや運休、はたまた運航停止などと明るいニュースがない状況です。 今日もANAの今期5000億円規模の赤字が想定さ...

GoToで戻るか

色々問題があり批判もあるなかGoToトラベルも東京都民と東京発着ツアーも対象になり、さらには地域クーポンの利用も開始されようやく、本格的に始動となりました。 先月まで閑古鳥が鳴いていた、旅行代理店にも賑わいを見せるようになりあまりも問...
航空

成田空港、貨物は好調ですが旅客は減

先月24日に成田国際空港(NAA)は8月の空港運用実績を発表しました。 それによると航空機発着回数では国際線貨物便(旅客機を使用した貨物便も含み)が好調で、旅客便が運休していることから貨物輸送の為に臨時便が多数運航されたことから8月と...
航空

エアラインより厳しい機体メーカー

世界経済を混乱させている新型コロナウィルスのお陰で、世界中の航空会社は減便や運航停止を余儀なくされています。 エアラインは各国政府の援助もあってなんとか耐えていますが、ボーイングやエアバスは今後の航空需要も減退に伴い、予定していた納入...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました